死ぬ前に一度は訪れたい8つの場所

もし明日地球が終わるとしたらどこに行きますか?

人それぞれいろんな場所が浮かんでくると思いますが、世界には死ぬ前に一度は訪れておきたい素敵な場所が存在しています!

今回は、そんな不思議な場所を8つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.モルディブ

モルディブは1190個もの小さな島々から成り立つ砂漠の島です。

その島の多さから、綺麗な海と白い砂浜を独り占めすることができます。

またハート型の島や、夜になると青く光るプランクトンがロマンチックな雰囲気を演出してくれます。

人生で一度は最高の南国の島を体験したいですね!

7.ウユニ塩湖

(image..umairhaque.com)

ウユニ塩湖はボリビアのアンデス山脈にある世界最大の塩の大地です。

澄み切った壮観な景色は自然の鏡とも言われ、美しい空の景色を反映しています。

誰もいないとまるで、空の上を歩いているような不思議な気分になることでしょう。

6.コヨーテ・ビュート

(image..abduzeedo.com)

アメリカのバーミリオン・クリフ国定公園にあるコヨーテビュートでは、自然が作り出した波のような模様の岩壁を見ることができます。

1日20人しか観光ツアーには行くことができないため、ここに行くには運も必要ですが、自然の美しさや凄みを体感できるスポットになっています。

5.恋のトンネル

(image..abduzeedo.com)

ウクライナにある恋のトンネルは、クレーヴェンとオルツィヴを結ぶ長さは約5km鉄道です。

草木に囲まれているため廃線のようにも見えますが、列車は1日に3回通ります。

デートスポットとしても人気で、恋人同士手をつないで通り抜けると 永遠に結ばれるといわれています。



スポンサードリンク

4.メテオラ

(image..wikipedia)

メテオラは、ギリシャ北西部の奇岩(キガン)の上に建設された修道院です。

その名前はギリシャ語で「空に浮いている」という意味で、「メテオロス(空高く)」に由来しています。

ギリシャの正統的な建築構造と、ステンドガラスの窓をあしらった美しい外観は間違いなくここでしか見ることができません。

3.パムッカレ

(image..wikipedia)

トルコのデニズリー州に位置するパムッカレは、白い石灰棚と青い温水でできた天然のプールです。

毎年数千人の観光客が訪れる人気の観光スポットで、温泉につかりながら見る景色は壮大です!

2.ヨセミテ国立公園

カリフォルニア州のシエラネバダ山脈に位置するヨセミテ国立公園は、アメリカで最も美しい場所の1つであると同時に、世界でも最も美しい場所であるとも言われています。

ヨセミテは壮観な山や、川の急流、またセコイアの木々の中、冬にはスキー、春や夏にはキャンプ、そして秋には紅葉の移り変わりを楽しむことができる一年中人気のある観光スポットです。



    スポンサードリンク

1.ニューヨーク

もしまだ、一度も海外旅行をしたことがないのでしたら、ニューヨークに行ってみることをお勧めします。

エンパイア・ステート・ビルディングやタイムズスクエア、ブロードウェイ劇場、メトロポリタン美術館など、観光すべき場所には事欠かず、世界トップクラスの商業、文化、ファッション、エンターテインメントなどを見ることができます。

via..wikipedia,bduzeedo.com

スポンサードリンク

コメント