あなたが知らない身体の秘密8選

私たちは普段生活をしている時には、気づくことがありませんが、身体は毎日様々な変化を繰り返しています。

今回は、そんなあまり知られていない身体の秘密を8つ見ていきましょう! 



    スポンサードリンク

8.こしょこしょ

(image..marcianosmx.com)

人にくすぐられると、とてもくすぐったいのに、自分で自分をくすぐっても、全くくすぐったくなりません。

これは、脳がくすぐったいという感覚を予期してしまっているからなのです。

予想していないときや、警戒していない時にくすぐられると、びっくりするくらいくすぐったく感じますよ

7.体重増加

(image..ulpan.com)

体重が増えるたびに私たちの身体の中では、新しい血管が作られているのを知っていますか?

例えば1kg体重が増えると、血管が3kmも伸びます。

その結果、心臓は速く脈打つようになり、新しい血管を通って酸素や栄養が行き届くようにするので、心臓に多くの負担がかかります。

6.目やに

(image..webmd.com)

いつの間にか目やにが出てしまうことがありますよね。それが実のところ何なのかご存知でしょうか?

これは”ムチン”と呼ばれる粘液が、ホコリや涙、老廃物と混ざって目やにになっているのです。

目やにがあると、眼球から涙が蒸発するのを防いでくれたり、目を閉じるときも眼球を守ってくれます。

目やには、身体に良いものなんですね。

5.身長

(image…patrika.com)

1日の中でも身長が少しずつ変化していることを知っていますか?

朝起きた時は平均身長よりも、約3cmほど身長が高くなっているのです。

これは、寝ている間に椎間板が伸び、立っていると圧力で椎間板が縮んでいくためです。

朝起きて一番と、夜寝る前に身長を測れば、その違いを実感できます!



スポンサードリンク

4.鼻水

(image..care2.com)

風邪を引いたときや、寒い季節になると鼻水が出ますよ。

私たちの体では、1日1ℓの鼻水を身体の中で作り、そして気づかない内に喉を通って飲み込んでいるのです。

鼻水として外に出てくるのは、わずか200mlだけです。

また鼻水は、鼻の中を加湿し、暖かく保つことで肺に暖かい空気を送り込む効果があります。

3.脳

(image..www.ocipla.org)

年をとるごとに、脳も老化していくと思っていませんか?

実は、70代の人と、20代の人とでは脳細胞の数は、ほとんど同じなのです。

つまり体は、年とともに老化していきますが、脳に関しては知恵や知識が更に増えていくのです。

2.鼻呼吸

(image..indiamart.com)

考えたこともないでしょうが、鼻で呼吸をすることはかなり複雑な行為なのです。

85%の人が一方の鼻の穴だけを使って呼吸しており、もう一方の鼻の穴は使われていません。

そして面白いことに、どちらの鼻で呼吸しているかが、脳に大きく影響を及ぼしているのです。

右の鼻で呼吸をすると、左脳の論理的な部分が働き、左の鼻で呼吸をすると右脳の本能的な部分が働くのです。



    スポンサードリンク

1.筋肉痛

(image..oxigenosport.com)

実は筋肉痛の詳しいメカニズムについては、未だに解明されていません。

ただ激しい動きや、困難な動きをした時に、筋肉細胞が破壊されて、その筋肉を修復中にあの痛みが発生すると考えられています。

筋肉痛のときは、回復中なんです!

スポンサードリンク

コメント