驚異のボディパーツを持つ人々8選

人の体は、十人十色、様々な形や長さをしていますが、中には、とても面白い特徴を持っている人たちも存在しています。

今回は、そんなルフィーもビックリの驚異のボディパーツを持つ人々を8人ご紹介します。



    スポンサードリンク

8.エイドリアン・ルイス

.post .post-content h4 { line-height: 35px; border-bottom: 1px solid #000; }

(image..dailymail.co.uk)

アメリカ・ミシガン州出身のエイドリアン・ルイスは、驚くほど長い舌を持っています。

その長さは、約10cmもあり、鼻や目などに舌で触れることができます。

彼女は、TwitterとYoutubeもやっており、その10cmもある長い舌を使って、アイスを豪快に食べるパフォーマンスなどを披露しています。

7.シリダーハル・チラル

(image..habanalinda.info)

子供の頃だれもが一度は、キャプテンクローに憧れて、爪を長く伸ばしてみようと思ったことがありませんか?

シリダーハル・チラルは、そんな少年心のまま、62年間も爪を伸ばし続けた、世界一長い爪を持っている人物です。

5本の指の爪を合わせた長さは、約909.6cmもあり、指一本一本の爪の長さは、約190cmほどになります。

この長い爪を折らないために、仕事をせずに、寝るときも、移動するときも慎重に行動しているのだそうです。

6.アニー・ホーキンス・ターナー

(image..entertrain.1in.am)

アニー・ホーキンス・ターナーは、豊胸手術をしていない世界一大きな胸をしています。

アンダーバストの測定値は109cmで、重さは、約38kgもあります。

彼女は、9歳の時に乳腺肥大症を発症し、それ以来ずっと大きくなり続けているのだそうです。

アニーの世界一大きな胸という称号は、2000年以来ずっと破られていません。

5.クリスティーナ・レイ

(image..viola.bz)

女性のふっくらとした唇というのは、魅力の一つですよね。

クリスティーナ・レイは、ふっくらとした唇になるための努力を惜しみません。

彼女は、理想の唇を再現するために、100回以上もシリコンを注入し、クリスティーナの唇は、今や世界で最大のものとなりましたが、シリコン注射をやめる気はないようです。

彼女の唇が破裂してしまうのも、時間の問題かもしれません。



スポンサードリンク

4.フランシスコ・ドミンゴ・ホアキム

(image..ribalych.ru)

フランシスコ・ドミンゴ・ホアキムは、世界で最も大きな口を持つことで知られています。

彼の口の中には、普通は入らないような9cmものマグカップや、ジュースの缶などがすっぽりと収まります。

またこの大きな口は、歯磨きがしやすいからなのか、彼の歯は、とても綺麗に保たれています。

3.メイメット・オズレック

(image..ribalych.ru)

トルコに住む、メイメット・オズレックは世界一大きな鼻をしています。

彼は、2010年3月に鼻を測定した時に、8.8cmと測定され、ギネス記録に認定されました。これだけ大きいと、蜂か何かに刺されたのではないかと心配になりますが、自然とこの大きさになったのだそうです。

彼は現在、トルコのアルトヴィンに在住で、静かに余生を送っているようです。

2.スヴェトラーナ・パンクラトヴァ

(image..blogspot.jp)

スヴェトラーナ・パンクラトヴァは、世界一長い足を持つ女性としてギネスブックに登録されています。

ギネス世界記録によると、彼女の足の長さは132.2センチで、身長は196センチもあるそうです。

こんなに長いと、自分にぴったり合うスカートやズボンを探すのが大変そうですが、スタイルはとてもよく見えます



    スポンサードリンク

1.シドニー・V・スミス

(image..sebsstuff.wordpress.com)

シドニー・V・スミスは、カンボジアの部族に触発されて、キリンのような長い首になるように、2011年から首を伸ばすためのコイルリングをつけ始めました。

彼女は、古くから続く伝統的なやり方ではなく、自分で考えた方法で実践しているようですが、実際に首は長くなっており、現在の首の長さは28cmになるそうです。

確かに、少し長いと魅力的に見えなくもないですが、いったいどこまで伸ばすつもりなんでしょうか。

スポンサードリンク

コメント