体に悪い食べ合わせ7選

 一緒に食べてしまうと消化に悪かったり、栄養の吸収を妨げてしまう食べ物の組み合わせは多々ありますよね。

 今回ご紹介する体に悪い食べ合わせ7種類は日常でよく一緒に食べられているものばかりで驚かれるかもしれません。

 食事の際はちょっと気をつけてみてくださいね。



    スポンサードリンク

7.チーズサンドイッチとコーヒー

(image..depositphotos.com)

 忙しい朝に手早く食べられる朝ごはんとしては特に珍しくない組み合わせですよね。しかし、単純糖質と呼ばれる一種類の糖質から構成される炭水化物の一つであるチーズはカルシウムの消化吸収や、神経系統、心臓血管のシステムの働きを阻害してしまいます。さらに、インスタントコーヒーをそこに加えてしまえば、健康的なメリットは何一つありません。

 もし、チーズサンドイッチを食べる時には、コーヒーではなく、お茶に置き換えるのをおすすめします。

6.トマトときゅうり

(image..depositphotos.com)

 夏のサラダには人気の組み合わせですが、最近の研究でこの2つの野菜を一緒に食べると、栄養の分解、吸収を阻害するということがわかっています。

 さらに、トマトときゅうりに含まれるビタミンも適切に消化されないそうです。そのため、トマトのサラダを今日、きゅうりのサラダを次の日に食べるというように、別々に分けて食べるのが良いでしょう。

5.じゃがいもと肉

(image..depositphotos.com)

 ステーキにフライドポテトといえば定番の組み合わせ、嫌いな人はいないですよね。しかし、じゃがいもにはでんぷんが含まれ、アルカリ性の酵素を持つ食物に対し、肉は酸性の消化酵素を含みます。

 そのため、一緒に胃の中に入ると、消化に時間と負担がかかり、胸焼けやげっぷ、おならの原因となります。

 肉料理の付け合わせには、でんぷんの含まれないアスパラ、ブロッコリー、カリフラワー、ズッキーニなどがいいでしょう。



スポンサードリンク

4.パスタとひき肉

(image..depositphotos.com)

 唾液から分泌されるプチアリンとアミラーゼがパスタを単糖質に変化させ、その糖質が肉に含まれているたんぱく質と合わさると、脳血管障害や糖尿病を引き起こす原因を作る化学変化が起きてしまいます。

 パスタとひき肉の場合分けて食べるか、パスタはデュラム小麦を使ったハーブのソースのものを食べるといいでしょう。



スポンサードリンク

3.ビールとナッツ

(image..depositphotos.com)

 お酒のおつまみの定番といえば塩の効いたナッツですが、塩分の多い食物は健康に良くないだけでなく、お酒と一緒に食べることで脱水症状を引き起こしやすくなります。

 お酒を飲む時にはしっかりと水分補給を欠かさずにしましょう。

2.乳製品とパイン

(image..depositphotos.com)

  すっぱい果物は消化の働きを抑える効果があり、特に朝食に食べるのは好ましくありません。さらに、パインにはブロメラインというタンパク質分解酵素が含まれており、この物質は乳製品と混ざると毒性をもつため、ヨーグルトや牛乳と一緒に果物を食べる場合はアプリコットやプラムがおすすめです。



    スポンサードリンク

1.牛乳とバナナ

(image..depositphotos.com)

 ヘルシー志向の人にここ数年で人気となった牛乳とバナナの組み合わせは、栄養の豊富で手軽に食べられるメニューですが、栄養士の中にはこの組み合わせは避けるべきと言う人もいます。

 この2つは体に良く消化の働きが遅くなってしまうため、バナナは間食として食べるのが良いでしょう。

スポンサードリンク

  1. 病気でカロリー制限されてるんだが
    糖分や脂肪分が吸収されにくい食い合わせがあったら
    教えておくれ

  2. 健康に気をつけてて栄養素のこと多少しってるけど、内容に違和感ありまくり。
    チーズが単純糖質?単純糖質って砂糖やブドウ糖のことでチーズにはほぼ含まれてない。
    チーズは100g中の糖質量が1g未満で糖質制限でも推奨されているくらい。
    そもそも単純糖質=砂糖なんでコーヒーに砂糖使うなって話になる。当然パンも食べ合わせ問題なし。
    考えられるとしたらチーズのカルシウムがコーヒーのカフェインで吸収されにくいくらい。

    パインと乳製品の話も、調べればわかるけど、苦みが生まれるペプチドが発生するだけでペプチドに毒性はない。
    というか混ぜてすぐ飲むとかすこし加熱するだけでタンパク質分解は避けれる。
    多少ソース疑って調べてから載せてほしいです。

  3. 肉じゃが…の弊害、要は胃もたれってことなら
    夕食向きではないのかくらいの感想で済ませられるけれど
    パスタ(麦由来の炭水化物)+ひき肉は
    ボロネーゼに限らず定番だから信じたくない情報だ

コメント