世界にある奇妙な滑り台7選

 子供の頃、よく滑り台で遊びませんでしたか?

 階段を駆け上がって滑り落ちるのはとても楽しかったのに、大人になってからは、滑り台で遊ぶこともなくなりました。

 しかし、世界には、大人でも楽しめるユニークで、エキサイティングな滑り台が存在しています。

 今回は、そんな世界の奇妙な滑り台を7つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

1.スカイスライド

(image..irorio.jp)

 ロサンゼルスにある高さ約300メートルの「USバンクタワー」の最上階には、透明な滑り台が設置されています。

 70階から69階に滑り落ちることのできるこのエキサイティングな滑り台は、全長約14メートル、幅約122センチ、厚さ約3センチの全面ガラスで作られた、 おぞましいアトラクションです。

 この滑り台に乗りたい人は、まず専用のパッドを敷いてそこに足を入れて滑ります。

 いくら厚いガラスで出来ていると分かっていても、ほとんどの人はそのあまりの恐怖に叫び声を上げるのだそうです。

 一度この滑り台を楽しんだら、もう従来の滑り台では満足できなくなってしまうかもしれませんね。

2.ドルニー・モラヴァのスカイウォーク

(image..www.yukawanet.com)

 チェコにあるドルニー・モラヴァのスカイウォークは標高1116メートルにそびえ立つ高さ101mの巨大な建物です。

 てっぺんに行き着くまでには、長い道のりを登っていかなければなりませんが、上から見える景色は素晴らしく、この景色を見れるだけでも、ここにきた甲斐があります。

 さらにご褒美として、上階には、約100メートルの長さの滑り台があります。

 万が一にでも落ちると危ないので、全方位が覆われていますが、とても楽しそうですよね。

3.セイフティースライド

(image..www.huffingtonpost.com)

 このスライダーは、中国の上海にある5階建ての建物に設置されているもので、遊具としてではなく、緊急時に素早く避難するために、付けられています。

 この滑り台の製作者は、「この装置は安全で早い、費用対効果の高い避難方法で、わずか14秒で、最上階から1階へ避難することができる」といいます。

 でも、避難グッズとしてだけではなく、日常生活でも使ってみたくなりませんか?

 例えば、出勤とか、通学とか、ソーメンを流してみても良いかもしれませんね。

4.トイレの滑り台

(image..www.gettyimages.co.jp)

 2014年、東京の日本科学未来館では、ウンチを通して、世界の汚水処理問題を考えようと、トイレの滑り台を設置しました。

 子供たちは、茶色のウンチ形の帽子をかぶり、滑り台で巨大なトイレの中へ滑って行きます。

 下では下水道の音や映像を流し、少しでもウンチの行く末を感じてもらえる仕掛けになっています。

 日本の未来は明るいですね。



スポンサードリンク

5.おろし金滑り台

(image..www.pinterest.com)

 この滑り台の写真は、実在するものではなく、皮膚病に苦しむ子供たちのことを少しでも知ってもらおうと、支援団体によって作成されたものです。

 この写真を見ることによって、病気の子供たちが滑り台を滑ることが、まるでおろし金でおしりをすられるような痛みを感じるという事が容易に分かり、多くの人に皮膚病のことを知ってもらう1つのきっかけになりました。

6.Google社内滑り台

 全YouTuberが足を向けて寝ることのできない世界最強企業のGoogleですが、その社内は非常にユニークに作られています。

 シリコンバレーにあるgoogle本社の、youtube部門には、2階から1階へ降りる際に利用できる3レーンの滑り台が付いています。

 この滑り台のおかげで、従業員が移動時間を節約出来たかどうかはわかりませんが、良い気分転換になりそうですね。

 有名YouTuberが、この滑り台を滑り降りるだけで、100万再生くらいいきそうですね。

7.エクスペンシブライド

(image..toptaiwan.blog24.fc2.com)

 台湾の台中市にあるレッドドットホテルには、このようなユニークな滑り台があります。

 このホテルのオーナーは、約1500万円を費やして、お客さんが階段を使わずに2階から1階に降りることができる、らせん型滑り台を設置しました。

 ギラギラ光るこの滑り台は、ステンレススチールを102枚繋げて作られています。

 この滑り台が、ホテルに運び込まれる際には、滑り台は4つのパーツに分けられ、組み立てに大変な時間と労力がかかったそうです。

 ホテル側は、「この滑り台のおかげで、ゲストは童心に帰ったような気分を味わうことが出来る」と非常に満足していたそうです。

 確かに自分の泊まったホテルにこのような滑り台があったらとても嬉しくなりますよね。



    スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け