世界で最も有名な絵画10選

世の中には数えきれないほどの絵画が存在し、最も古いものは32,000年前にも遡ります。

その絵画の中には、美しさだけではなく怖かったり、不思議な気分にさせてくれるものも多くあります。

今回はそんな世界中で有名な絵画10個見ていきましょう!



    スポンサードリンク

10.ゲルニカ/パブロ・ピカソ

10

(image..pablopicasso.org)

こちらの作品は、ピカソの作品の中でも有名な絵画です。

1937年パリにて完成させられたこの作品は、スペインの内戦のゲーニカ爆破から影響を受けているそうです。

現在、こちらの絵画はスペインのマドリッドにある美術館にて展示されています。

なんとなく見ていて飽きない不思議な絵画ですよね!

9.真珠の耳飾りの少女/ヨハネス・フェルメール

(image..BBC.com)

この絵画は、ヨハネス・フェルメールによる真珠のイヤリングをつける少女という作品です。

この絵画は「北のモナリザ」または、「オランダのモナリザ」としても知られる。有名な絵画の一つです。

1665年に完成し、現在オランダにて展示されています。

8.自画像/ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ

(image..youtube.com)

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの作品の中では、自画像は多数ありました。

その中でも、こちらの髭が無い自画像が最も人気な自画像の一つとされています。

現在こちらの絵画は、なんと約8億円にて売却されたそうです。



    スポンサードリンク

7.ムンクの叫び/エドヴァルド・ムンク

(image..bbc.com)

エドヴァルドは、1893年にこちらの作品を完成させました。

作品が完成した当時から現代に至るまで長い間多くの注目を浴びている作品のひとつです。

現在は、ノルウェーのオスロー国立美術館にて展示されています。

一度見たら忘れられませんね!

6. 記憶の持続性/サルバドール・ダリ

(image..nargaque.com)

サルバドール・ダリは、アルバート・アインシュタインの相対性理論から影響を受け、この作品を完成させたそうです

ただの美しい絵画ではなく、人生の方向性についても描かれていると、芸術ファンの間では話題になっています。

5.夜警 /レンブラント・ファン・レイン

(image..Wikipedia.org
)

こちらの美しく魅力的な絵画は、1652年に完成した作品です。

フランス・バニング・コック隊長と中尉を描いた絵画で、現在アムステルダムにて展示されています。



スポンサードリンク

4.アダムの創造/ミケランジェロ

(image..history.com)

現在紹介しているランキングの中でも、最も古い絵画の一つであり、最も繊細で美しい絵画といえるでしょう。

こちらの作品は、1508年から1512年の間に完成した作品です。

システィーナ礼拝堂の天井に描かれた9場面の絵画の中の一つとして、閲覧することが可能です。

3.星月夜/ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ

(image..photowall.com)

こちらの絵画は1889年に完成しました。

現代絵画の一つとして扱われ、世界中からも良い評判を得ているこちらの作品は、ドン・マクリーンの「星の降る夜」という曲の影響元となっているそうです。

現在は、ニューヨーク近代美術館に展示されています。

この絵を描いている時の、ゴッホの心理状態もでているような気がしますね。

2.最後の晩餐/レオナルド・ダ・ヴィンチ

(image..JackyGallery.com)

レオナルド・ダ・ヴィンチによる美しき作品を一目みるだけのために、ミラノに訪れる人々も多々存在するほどの有名な絵画です。

こちらの作品は、その名の通り、イエスと弟子たちの最後の晩餐の様子を描写しており、イタリア、ミラノにあるサンタ・マリア・デッレ・グラツィー修道院にて見ることができます。



    スポンサードリンク

1.モナリザ/レオナルド・ダ・ヴィンチ

(image..leonardodavinci.net)

世の中にモナリザを知らない人はほとんど居ないでしょう。

こちらの作品は、1503年から1517年の間に完成し、フランスのフランシス1世の元に手渡り、現在はフランスのルーヴル美術館にて展示されています。

毎年、600万人以上の人々がこの絵を見るためだけに訪れており、最も話題となっている美しい絵画であるといっても過言ではないでしょう。

via..teninsider.com, Wikipedia

スポンサードリンク

コメント