考えさせられる・・現代社会についての風刺画15選

私たちが普段口に出すことはない、現代社会の様々な問題を表現した風刺画がスペイン語圏で話題になっています。

作者はアル・マルヘンさんで、この作品を、深く考えずに、自分の頭の中にある潜在的な問題意識を、書いていったと語っています。

できあがった風刺画は、少し残酷でありながらも、現代社会で生きる私たちにも刺さるものだったので、今回は、それらの風刺画を15枚ご紹介します。



    スポンサードリンク

#1

(image..boredpanda.es)

#2

(image..boredpanda.es)

#3

(image..boredpanda.es)

#4

(image..boredpanda.es)

#5

(image..boredpanda.es)

#6

(image..boredpanda.es)

#7

(image..boredpanda.es)

#8

(image..boredpanda.es)

#9

(image..boredpanda.es)

#10

(image..boredpanda.es)

#11

(image..boredpanda.es)

#12

(image..boredpanda.es)

#13

(image..boredpanda.es)

#14

(image..boredpanda.es)

#15

(image..boredpanda.es)

いかがでしたか?

見ている私たちの心にも、グサリと突き刺さる作品ばかりでしたね。

アル・マルヘン氏が投稿している写真にはいろんな国の人からのたくさんのいいね!がついています。

今日ご紹介した作品以外にもたくさん投稿されているので、気になった方はぜひ彼のFacebookをのぞいてみてください。

スポンサードリンク

  1. こういう石墨を暈す画法嫌いだわ
    ピントが合ってない感じがするんだよね

  2. とがってて刺さりそうな絵だと思うけど
    心には全く刺さらないです

  3. どうも油っぽくていけねえ
    もっとさっぱりしたやつに替えてくれ

  4. 9番だけわからん。あとは「あー」って感じだな
    夫婦げんか聞いてますよ、ってのはACとかでやりそうw

コメント