MCNのBBTV(BroadBand TV)に入らない方がいい3つの理由

 MCNBBTVに加入して1年経ったのでここで経過説明をしようと思います。

 BBTVは、様々なYouTuberに声をかけているので、あなたのところにも、もしかしたらメールでオファーが来ているかもしれませんね。

 実際のところ、BBTVってどうなの?というところを実体験を交えて解説します。

 加入しようか迷っている人の指標になればと思います。



    スポンサードリンク

1.連絡が遅い

 まずBBTVは、日本にYouTuberをサポートする部署がありません。

 そのため海外にいる日本のサポートと連絡することになります。(電話は不可)

 しかも1通のメールのやり取りに、1~4日かかるので、急用の場合は困りますし、とにかく話が進むまでに多くの時間を要します。

 Skypeをするにしても、Skypeの予約をメールでしなければならないため、とにかくレスポンスの悪さが目立ちます。気の長く根気強く待てる人はいいかもしれません。

2.薄い知識しかない

 サポートといっても特に深い知識があるわけでもなく、ほとんどはYouTubeのガイドラインに書いてある内容しかないように感じました。

 また加入すると、「epidemicsound」というサイトで、音楽を取ることができますが、もしこのサイトでどうしても音楽を取りたいのでしたら、BBTVに入るのではなく、あなた自身がこのサイトを利用した方が安上がりです。

3.入金が遅れる

 これも信じられませんが、BBTVに加入後2~6ヶ月の期間は、入金が1週間遅れることがしばしばありました。

 その件について問い合わせても、メールが遅れて届くので対応に多くの時間がかかります。

 また〜%の手数料と言われているものの、実際に手数料としていくら引かれているのかがブラックボックスになっているので、不信感も募りました。

 とにかく一般企業からの入金が遅れるというのはありえないことだと思います。



スポンサードリンク

~良い点~チャンネルアート作成者は優秀

 BBTVはチャンネルアートなどの作成技術者は、とても良い技術があります。

 なので、チャンネルアートやアイコンなどを凝りたいという人は入っても良いかもしれません。

まとめ

 結論から言うと、日本ユーザーはレスポンスの面でいって、日本にサポート担当者がいるMCNに入った方がいいでしょう。

 私は、BBTVに入って精神的なストレスが溜まりましたし、私には合いませんでした。

 最後に、どのMCNにもいえることですが、MCNに入ったとしてもあなたのチャンネルが爆発的に伸びることはありません。

 それを踏まえた上で、具体的にどのようなポイントをサポートしてほしいのかをしっかりと認識する必要があります。

スポンサードリンク

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け