通行人が絵画の一部として溶け込んでいる写真20選

 写真を撮った時に、奇跡的に鳥が写り込んできたり、遠近法で面白い写真が撮れることがありますよね。

 写真家のDraschan氏は、絵画と、その作品によく似た恰好をした通行人を同じ画面に収める事で、まるで観覧者と絵画がコラボしたかのような作品を作り出しました。

 今回は、そんな、通行人が絵画の一部として溶け込んでいる写真作品を20枚ご紹介します!



    スポンサードリンク

#1

(image..stefandraschan.com)

#2

(image..stefandraschan.com)

#3 

(image..stefandraschan.com)

#4

(image..stefandraschan.com)

#5

(image..stefandraschan.com)

#6 

(image..stefandraschan.com)

#7 

(image..stefandraschan.com)

#8

(image..stefandraschan.com)



    スポンサードリンク

#9

(image..stefandraschan.com)

#10

(image..stefandraschan.com)

#11

(image..stefandraschan.com)



    スポンサードリンク

#12 

(image..stefandraschan.com)

#13 

(image..stefandraschan.com)

#14

(image..stefandraschan.com)



スポンサードリンク

#15

(image..stefandraschan.com)

#16

(image..stefandraschan.com)

#17

(image..stefandraschan.com)



    スポンサードリンク

#18

(image..stefandraschan.com)

#19

(image..stefandraschan.com)



    スポンサードリンク

#20 

(image..stefandraschan.com)

 全て写真家がお膳立てしたかのような作品ですが、実際は偶然の産物なんだそうです。

 美術館などで、そんな通行人が現れるまで待ち続けるんだそうですが、すごい忍耐力ですね。

 そんな写真家Stedan Draschan氏のホームページはこちら

スポンサードリンク

  1. パリは日本人が思ってる以上に美術館がある。芸術に対しても関心的な人もかなり多い
    芸術家にはお金が国から援助される国やから あれよりもっと何やそら?って人が
    かなり歩いとる まあアメリカ程ではなかったがな

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け