ペットと子供だけにしてはいけない事がわかる画像10選

子供とペットだけを残して外出したことはありますか?

ほとんどの子供たちは、おとなしくお留守番をしてくれるのですが、場合によっては思ってもみなかった事態に陥ることがあります。

連休真っ只中ですが、くれぐれもペットと子供たちを残しては外出しないようにお気をつけください。



    スポンサードリンク

10.こぼれたミルク

(image..boredpanda.es)

家に帰ってきたら・・こぼれたミルクを猫と混じって飲む子供。

それにしてもこの体勢、猫に教えてもらったのでしょうか・・。

9.ポップ

(image..reddit.com)

ご主人が帰宅したらアメリカの歌手のような犬が。

動かずにカツラをしたままの賢いわんちゃんです。

8.猫の顔

(image..boredpanda.es)

楽しそうな子供と抱えられた猫。

何をされたのか、猫の顔がすべてを物語っていますね。



    スポンサードリンク

7.共犯者

(image..boredpanda.es)

このわんちゃんと子供は一緒に悪さをしてしまったようです。

子供より犬のほうが反省してるように見えなくもないですね。

6.こっちに頂戴

(image..reddit.com)

こちらは犬のぬいぐるみに餌をあげている子供を見つめる犬の写真です。

犬としては「こっちにくれよ」ですね。

5.お絵かき帳

(image..boredpanda.es)

白い犬にお絵描きをする子供。

壁や床に落書きはよく見ますが、この発想はなかったですね。



スポンサードリンク

4.我慢比べ

(image..reddit.com)

女の子がわんちゃんの上に器用におもちゃをのせています。

されるがままの賢いわんちゃんですね。

3.綱引き

(image..imgur.com)

犬と綱引き対決をする赤ちゃんです

どちらも真剣そのもの。

赤ちゃんが滑りそうな玩具をどうやって引っ張っているのか気になります。

2.綱引き2

(image..boredpanda.es)

犬との綱引きは流行なのでしょうか?

年齢も同じくらいでいいお友達ですね。



    スポンサードリンク

1.レゴ

(image..reddit.com)

5歳のお子さんはレゴが得意。

今回作ったものはなんとリアルな猫です。

下に何かがいるような気もします。

スポンサードリンク

コメント