最も高価なポケモンカード TOP10

子供の頃ポケモンカードをやっていたという方もいるのではないでしょうか?

いつしかタンスの奥にしまわれてしまったそのカードを、今こそ解き放つ時がきたかもしれません!

今回は最も高価なポケモンカードを10枚見ていきましょう!

10.ひかるリザードン1万5千円

i333384-img516x600-1467296988mwz9sj25849

ひかるポケモンシリーズは総じて高く、なかなか手に入るものではありません。

その中でもこのひかるリザードンは、背景のホログラフィックとリザードンが絶妙なバランスでとてもかっこいいカードとなっています。

9.イーブイ 2万5000円

PC03-0100-PR125-QP

イーブイと言えば非常に人気のポケモンですが、それはカードでも変わりません。

このカードは、20004月にポケモンカードファンクラブの企画で¥500ポイントを手に入れることができたプレイヤーのみが手に入れることができたカードです。

8.初代リザードン3万

20160223075704

このカードを見て、懐かしいと思った方もいるのではないでしょうか?

リザードンは非常に人気があり、たくさんの種類がありますが

やはり子供の頃に憧れた、初代のリザードンを、一度は手にしてみたいという方も多いようです。

7.エーフィ(スター)8万円

スターカードはとても価値のあるカードですが、そのなかでもエーフィは群を抜いています。

このカードは、約8万円前後で取引されていますが、すでに妥当な値段がわからなくなっています。

このカードを手に入れるには、2005年のファンクラブで4000069990ポイントを貯めなければならず、その基準の高さから、あきらめた人が続出しました。

6.スナップカード10万円

ポケモンスナップは、自然の中にいるポケモンの写真を撮って周るゲームです。

ゲーム会社は多くのファンを獲得するためにポケモンの写真コンテストを実施しました。

すぐれた作品には、その写真をそのままポケモンのカードとして起用し、受賞者に贈られました。

当然、これまでにこのようにして作られたカードはなく1枚10万円以上の価値になっています。

5.ガルーラの親子 約13万円

このカードは、1998年に行われたポケモン大会で一定数勝利した場合にのみ、入手できるカードなのですが、その大会は、親子で参加するペアバトルとなっており

自分だけが強いからといって、入手できるものではありませんでした。

特別な意味を持つこのカードの右下には、モンスターボールのロゴが入っています。

4.コイキング タマムシ大学プロモーションバージョン15万円

このカードは、1998年に雑誌の企画「タマムシ大学ハイパー博士試験」で手に入れられる1000枚限定のカードです。

この大会には幅広い年齢のカードプレイヤーが集い、2日間かけて行われました。

1000枚と多く流通しているように思えますが、現在まで綺麗に保管されている例は稀で、15万円以上の価値になっています。

3.トレーナーカード 24万円

このカードは、ポケモンカードゲーム公式大会の入賞者に授与されたカードです。

トレーナーカードは、どれも高値で取引されるのですが

その中でもNo.1トレーナーカードは、約24万円以上の価値があるとされています。

2.プレリリース版 ライチュウ 約100万円

プレリリースカード(発表前のお試しカード)の中には高値がつくものがあり、その最も高価なものの一つがこのライチュウです。

現在もその存在は確認されていますが、世界に11枚しかないといわれています。

このカードはもともと従業員にのみ配られ、公になる予定はありませんでした。

しかし、一部のカードが流出、販売され、現在1枚で約100万円の価値があるといわれています。

1.ポケモンイラストレーターカード 約113万円以上

このカードは、1998年にポケモンカードの絵を描くという、コンテストの入賞者のみに与えられたものです。

このカードをもらえる人は、そのカードのデザインを指定することができ、39枚だけが世に出回りました。

枚数が少ないことと、そもそも手に入れる基準がものすごく高いことがその価値を引き上げています。

2016年にオークションに出品されたものでは、約609万円の値段がつきました。

スポンサードリンク

コメント