親から受けた酷すぎるお仕置き8選

誰でも一度は子供のころにお仕置きされたことがあると思いますが

中には度(ど)を超えたお仕置きをしている家庭も存在しています。

今回は、そんな親から受けた酷すぎるお仕置きを8つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.ノートパソコンを銃で撃つ

(image..dailymail.co.uk)

ノースカロライナ州に住む10代の少女は、フェイスブックで自身の両親を批判したことで、思わぬお仕置きを受けました。

父親であるジョーダンはこのフェイスブックの投稿を見つけると、少女のノートパソコンを奪い、それを拳銃で撃ち抜いたのです。

そしてその様子をビデオに撮ってネット上にアップしました。

この投稿は世の中の両親たちの間で賛否が真っ二つに分かれ、大きな話題となりました。

7.ホットソースと冷水

(image..blog.al.com)

両親が最も傷つくのは、子供が嘘をついた時です。

ジェシカ・ビーグレーは、嘘をついた7歳の息子に対して、辛いホットソースを口に注ぎ込み、その間延々とお説教をしたのです。

それでも気が済まず、ビーグレーは息子をシャワールームに連れて行き、冷水を浴びせました。

このビデオがTV番組で放送されると、そのあまりにも厳しすぎるお仕置きに、世界中の両親の間で強い物議を醸しました。

 

6.食事を与えない

(image..cbc.ca)

小さい頃、言うことを聞かなかったため夕食抜きにさせられた経験は誰もがありますよね。

ペンシルバニア州に住むフーパー夫妻は3人の子供たちに、躾という名目で一切食事を与えないお仕置きを行ったのです。

そのため、子供たちは栄養失調でやせ細り、体調不良を引き起こしていました。

ついに近所に助けを求めた子供達は公共事業機関によって保護され、その後両親は逮捕されました。

5.ベルトで叩く

(image..dailymail.co.uk)

ある時、テキサスの裁判官が自分の16歳の娘をベルトで叩いているビデオが流出し、大きな波紋を呼びました。

そのビデオにはウィリアム・アダムス裁判官が、音楽を不法にダウンロードした娘を十数回以上ベルトで叩いている映像が映し出されていたのです。

アダムス裁判官は主に家庭内虐待の事件を扱っていたというから皮肉な話です。

 



スポンサードリンク

4.箱に閉じ込める

(image..standardmedia.co.ke)

アメリカのオハイオ州に住むテイラー夫妻が3人の子供達に行ったお仕置きは、30分間、プラスチックの箱の中に閉じ込めるというエスパー伊東もビックリの難題でした。

夫妻は箱に子供たちが呼吸するための小さな穴を開け、なんとその穴から水をいれるという、闇のゲームを始めたのです。

その後、子供たちは公共事業機関によって保護され、夫妻は刑を受けるべく、刑務所に収監されています。

このように子供を閉じ込めるというお仕置きは世界のあらゆるところで見られています。

3.コスプレ?

(image..skinandhairacademy.in)

12歳の娘の成績に失望したミネソタ州に住む夫婦は娘に赤ちゃんの恰好をさせて家の周りを走らせるというお仕置きをしました。

娘を丸坊主にしたのち、おむつを着用させ、公衆の面前で外を走り回るように強制したのです。

驚いたことに、両親は逮捕されたとき、間違ったことはしていないと反省の色は一切なかったとのことです。

2.矯正施設に入れる

(image..nydailynews.com)

あまりにも子供が言うことを聞かない場合、施設に入れるという信じられないお仕置きを実行に移す親もいます。

両親が依頼すると、業者が来て子供を強制的にジャマイカにある矯正学校行きの飛行機に乗せて連れ去るのです。

知らない人に誘拐された上に、不気味な訓練施設でバスタオルの上で寝かされたり、掃除や洗濯などを強要させられます。

 



    スポンサードリンク

1.恥ずかしい髪形

(image..top-vines.co)

子供のころは、髪形がヘンだと学校でものすごく笑いものになりましたよね。

ある両親はこれを逆手にとり、ヘンな髪形にして学校に行かせるという、驚きのお仕置きを編み出しました。

こういった「恥ずかしい髪形」をさせるお仕置きはアメリカでは少なくないとのことです。

日本の丸坊主と通ずるところがありますね!

スポンサードリンク

コメント