手術で取り出された異物8選

 みなさんは手術を受けたことがありますか?

 世界には恐ろしい癖を持ち、衝動にかられて、異物を飲み込んでしまう人や、ハサミを体内に残してしまったというような、耳を疑ってしまう医療ミスがたくさんあります。

 今回はそんな手術で摘出された驚くべきものを8つ見ていきましょう!!



    スポンサードリンク

8.200個以上の石

(image..oddee.com)

 中国の賀州市で、45歳のチェンさんという女性の胆嚢(たんのう)や、肝臓から200個以上の石が見つかりました。

 取り出された石のサイズは、卵程のサイズの物もあり、痛みが限界になる最近まで、10年以上も放置していました。

 医師によると、石の原因は彼女の特殊な食生活にあったそうです。

7. 27枚のコンタクトレンズ

(image..oddee.com)

(image..oddee.com)

 病院で白内障の手術を受ける予定だった67歳の女性の右目に、27枚のコンタクトレンズが入っていることに医師が気づき、取り出されました。

 医師によると、彼女は使い捨てのコンタクトレンズを35年間着用しており、いつからかレンズが積み重なっていったそうです。

 その女性は、そんな大きな塊が目に入っていたため視力が弱っていましたが、これらの目の違和感は老化とドライアイによるものだと思っていたそうです。

6. 40個のナイフ

(image..oddee.com)

 2016年、ジャナイル・シンさん(42)のお腹から、約40本のナイフが見つかりました。

 シンさんは、ナイフと食べたくなるという抑えられない衝動にかられ、ナイフを飲み込みこんでおり、担当医によると、折りたたみ式ナイフや、錆び付いたナイフ、そして壊れたナイフなど様々な種類のナイフが見つかったと語っています。

 またナイフを飲み込みたくなる衝動にかられなければいいんですけどね・・。

5. 7cmのマッシュルーム

(image.oddee.com)

 とある50歳の女性が、突然の腹痛に襲われ、病院へ行くと、医師は彼女の体内で臓器にびっしりとくっついているマッシュルームを発見しました。

 その中のいくつかは、7cmもの高さに成長していたものもありました。

 「彼女は、ドライマッシュルームを洗わずに、丸々飲み込んでいた為に、マッシュルームがそのまま体内で大きく成長した」と医師は語っています。

 咀嚼って大切ですね。

4.2匹のドジョウ

(image..oddee.com)

 中国・広州の45歳の男性は、高熱、低血圧、そして酷い腹痛により緊急搬送されました。

 話を聞くと酔った勢いで肛門からドジョウ二匹を自ら挿入したということで、すぐにドジョウの救出活動を始め、なんとか一匹は摘出することができました。しかしもう一匹が見つからないので、再度レントゲン写真を撮ると、そのドジョウは彼の腸壁を食い破り上腹部まで移動していたのです。

 その後なんとか二匹目のドジョウを摘出することができましたが、医師によると、あと少しでもドジョウが上部に進行していたら命はなかったそうです。



スポンサードリンク

3.メロンサイズの毛玉

(image..oddee.com)

 とある10代の少女のお腹から、メロンサイズの毛玉が摘出されました。

 彼女は、衝動的に髪の毛を食べる癖があり、何年もそれを続けていたところ、母親が彼女の急激な体重増加に異変を感じ、病院へ連れていきました。

 医師がレントゲンで見てみると、その塊は彼女の腹部の80%を占めていたそうです。

 医師によると、この症状を、ラプンツェル症候群と呼び、誰かの髪を抜きたい衝動や、髪の毛を食べたくなる衝動にかられる、大変稀な症状なのだそうです。

2.ペンのキャップ

(image..oddee.com)

 とある男性は、ある日、血の混ざった咳をし始めるようになり、病院へと駆けつけました。

 すると、ペンのキャップが、片方の肺に刺さっていることを告げられたのです。

 すぐに手術でキャップが摘出されると、彼は1990年代にキャップを誤飲してしまったことを思い出しました。その手術以来、彼の症状は無事、緩和されたとのことです。



    スポンサードリンク

1.ハサミ

(image..oddee.com)

 ベトナムに住む54歳の男性が、腹痛によって病院へ行くと、なんと体内からハサミが見つかりました。

すぐに手術が行われ、ハサミは取り除かれましたが、幸運な事に彼は最近まで軽い腹痛程度しかなく、ハサミによって生活に支障をきたすことはなかったそうです。

 問題のこのハサミは、1998年の交通事故の時の手術の医療ミスであると推測しており、誰が彼の体内にハサミを置き忘れたのか、捜索に力を入れているそうです。

via..oddee.com

スポンサードリンク

コメント