世界にある奇妙な学校8選

日本では学校というと勉強をしたり友達を作ったりする場所ですが、世界には、様々な環境に適応するために、進化した学校が多く存在しています。

今回は、そんな少し変わった学校を8つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.船の学校 バングラデシュ

Students of class one on the boat school, pose for a photograph, after the end of their classes. The floating boat school moves from one area to another and goes to the children for giving education as the children don't go to the traditional school because of lack of communication during flooding, Billdohor, Natore.Billdohor, Natore.CgUhkobVAAEpnI_ のコピー

(image..simboleiacademy.org)

バングラデシュは非常に洪水の多い国で、年に2度は、何百万人ものバングラデシュ市民が腰まで水にドップリと浸かるような洪水が発生しています。

そこで地元の慈善団体は、学校を船の上に作ったのです。

それぞれの学校にはソーラー発電でインターネット回線が設けられ、図書館も設置してあります!

流れる景色を見ながらの勉強は捗りそうですね!

7.魔女の学校 セーレム

(image..archive.boston.com)

マサチューセッツ州セーレムにあるこちらの学校は、魔術を学ぶために作られた魔女見習いの学校です。

40,000人もの生徒が魔法や宗教、予言といった授業を受けています。

元々はシカゴのローズヴィルに校舎がありましたが、放火によって消失し現在の場所に移転しました。

彼らにちゃんとした就職先があることを祈るばかりです。

6.洞窟の学校 中国

(image..images.thaiza.com)

中国貴州省(きしゅうしょう)にある村は、貧困に悩む地域の一つで、どうにか脱却するために教師と生徒が協力して洞窟の中に学校を作りました。

仄暗い洞窟の中で勉強する子供達の姿は少し気味が悪く見えるかも知れませんが、勉強がしたいという熱心な生徒たちばかりです。

残念ながら理想的な教育環境とは言えなかったので中国政府により、2001年に学校は閉校となってしまいました。

5.未来の学校 フィラデルフィア

(image..www.djkeating.com)

最先端のテクノロジーを学びたいのでしたら、フィラデルフィアにあるSchool of the Futureに通えば間違い無しです!

2006年にマイクロソフト社に支援されて開校したこの学校は、生徒のほとんどが低所得の家庭から選ばれています。

また生徒に一人一台ノートパソコンが与えられたり、紙を一切使わない授業が行われています。

その未来の教育方針を見ようと世界中から注目を集め、50カ国以上から見学者が訪れています。



スポンサードリンク

4.地下シェルター小学校 ニューメキシコ

(image..www.slate.com)

ニューメキシコにあるアボー小学校は、地下シェルターにある学校です。

なぜこんなところに学校があるのかというと、核戦争が起こったときのために作った地下シェルターを小学校として利用したからです。

そのため、2,160人の寝具に、空気ろ過システム、緊急発電システムや除染システム、死体安置所など普通の学校にはないような設備が設置してあります。

核戦争は結局起こらなかったので、小学校として利用されることしかありませんでしたが、維持費がかかりすぎるため、1995年に閉校となりました。

3.ハーヴェイ・ミルク高校 ニューヨーク

(image..milkfoundation.org)

1970年にカリフォルニアの政治家ハーヴェイ・ミルクが同性愛者の人権について大きく取り上げ、行き場を失ってしまったレズビアンやゲイ、バイセクシュアルの生徒のための学校を設立しました。

その後、ハーヴェイ・ミルク高校は、ゲイに対して否定的な人たちから多くの非難を浴びせられてきましたが、今でも力強く運営されています。

2.グールー小学校 中国

(image..dramafever.com)

中国のグールー地区にある学校に行くには、でこぼこの道を学校まで片道5時間以上歩かなければなりません。

この学校は、80年代後半に唯一の教師であるシェンチジュンが、たった1人でバラバラになった村人を結束させ作り上げました。

学校は水周りの配管を整え、バスケットボールのリングも設置してあります。



    スポンサードリンク

1.駅学校 インド

(image..worldschildrensprize.org)

インドには、電車の駅の構内に学校が設置してあります。

この学校は、インド人の教師インダージットクラナさんが通勤をしていたときに、学校に通えずにお金を乞う子供達を目にし、駅構内に学校を作り始めました。

そうして駅に少しずつですが子供達が集まって、勉強が始まったのです。

はじめはたった一校から始まりましたが、今では4,000人もの生徒がいる大規模なものとなりました。

スポンサードリンク

コメント