世界の驚くべき食虫植物8選

食虫植物は、光合成によって成長するだけでなく、虫を捕まえて消化することのできる少し変わった植物です。

そんな食虫植物の中には、昆虫だけでなくネズミや小鳥まで捕まえてしまうものも存在しています。

今回は、そんな世界の驚くべき食虫植物を8種類見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.ランチュウソウ

(image..okdiario.com)

主に北カリフォルニアに生息している「ランチュウソウ」は、見た目が丸く膨らんだコブラの頭に見えることから「コブラ・リリー」とも呼ばれています。

葉の先端の真下に入り口があり、そこに蜜の匂いで引き寄せられた虫が落ちることで、獲物を捕らえます。内側は、筒状になっており、表面が滑りやすくなっているため、一度中に落ちてしまうと、外に出るのは困難です。

ほかの筒状の食虫植物とは違い、捕虫袋の中に消化酵素が入っておらず、バクテリアの力を借りて昆虫を分解します。

7.ハエトリグサ

(image..scienceforkidsclub.com)

ハエトリグサは、北アメリカ原産の最も有名な食虫植物です。

罠の構造は、敏感な繊維が刺激されることで、すぐさま葉が閉じるようになっており、虫が逃げられないようにいくつもトゲが並んでいます。ハエなどの獲物を捕まえてから1日経つと、葉が完全に閉じ、捕まえた獲物を押しつぶしながら、葉から分泌される消化液で、分解していきます。

小さすぎる虫は、トゲの隙間から逃げることができるため、捕まえていない場合も多く、その場合は、12時間後に再び葉が開くようになっています。

6.ムシトリスミレ

(image..dempstercountry.org)

アメリカ、ヨーロッパ、アジアの、川や崖の近くに自生しているムシトリスミレは、綺麗な花を咲かせますが、葉や茎に生えた腺毛から粘液を出して、虫を捕まえるれっきとした食虫植物です。

この葉っぱには凝固作用があるため、19世紀ごろのウェールズ地方では、牛乳を固める際に使用されていたという歴史もあります。

5.ウツボカズラ

(image..youngzine.org)

ウツボカズラは、東南アジアや中国、インド、マダガスカルやオーストラリアのジャングルから、標高3000mの高地まであらゆる場所に自生している食虫植物です。

ツボのような口の上には、蓋のような葉がついており、葉の裏側から蜜を出すことで虫を誘き寄せています。ツボの中は、ベトベトした消化液で満たされており、獲物が登って逃げ出せないように、粘液で覆われています。

虫にとっては、一度入れば二度と出られない、地獄の入り口になっています。



スポンサードリンク

4.サラセニア

(image..marcpastorek.com)

サラセニアは、北アメリカ原産の食虫植物で、甘い匂いと、毛細血管のような色鮮やかな葉の色を使って獲物をおびき寄せます。

太く長い筒状の葉を持っており、中には細かいが逆毛(さかげ)が生えているので、一度中に入った虫が、もがけばもがくほど、奥に吸い込まれていきます。

ちなみにサラセニアは、雨が降ると、筒状の葉の中に、雨水が多く溜まり、葉が重みで倒れてしまうこともあります。

3.ビブリス・リニフロラ

(image..etsystudio.com)

一見可愛いらしい見た目をしているビブリス・リニフロラは、オーストラリアに生息する食虫植物です。

長さ10cm程の小さな植物の葉の表面には、びっしり腺毛(せんもう)が生えており、先端に粘液の水玉が付いています。これによって、飛んできた昆虫が止まった際に、くっついて動けなくなるようになっています。

2.アルドロバンダ ベシキュロサ

(image..cvecarstvo.com)

食虫植物といえば、湿地に生えているものを想像しますが、アルドロバンダ ベシキュロサは、水中に生息する食虫植物です。

2つの折りたたまれた丸い葉の中には、敏感な毛が生えており、ミジンコやミドリムシなどの獲物が入ってきた瞬間に、0.02秒の速さで閉じ、消化を始めます。



    スポンサードリンク

1.ブロッキニア・レダクタ

(image..listverse.com)

南アメリカのギアナ高地に自生するこの植物は、落とし穴式の罠を仕掛けることで知られています。

葉の中心には、溶液が入っており、一度昆虫が落ちると、酵素とバクテリアによって消化を開始します。普通の植物のような見た目をしていますが、中心はかなりの高さがあるため、一度落ちると逃げるのは困難です。

スポンサードリンク

  1. ハンマーオーキッドが無いじゃん。
    特定の昆虫のメスに似せた突起物とフェロモン出してオスを捕まえる蘭。
    特定の昆虫の情報をどうやって植物が得ることが出来るんだろう。

  2. ハエトリグサってトゲへの2度目の刺激で閉じるんだよね?

コメント