天才たちに共通する奇妙な特徴10選

世の中の天才と呼ばれる人々は、独特な生活習慣や話し方、癖があったりと、一風変わっている人が多い様に思います。

彼らはなぜこうも特徴的で、ユニークな特徴を持っているのでしょうか?

専門家によれば、遺伝的なものや、脳のサイズが原因だという人もいれば、幼少期にハイレベルな教育を受け、脳の発達が人と違うという人もいます。

今回はそんな天才たちに共通する奇妙な特徴10個ご紹介します。



    スポンサードリンク

10.ささいな物音に敏感すぎる

(image..listverse.com)

知能が高い人は、周りの音が気になりやすいという研究結果が出ています。

例えば、シャーペンの芯を出す時の音や、人参を噛み砕く音、そして人の息をするささいな音でさえ、高い知能を持つ人にとっては、息苦しく、不快な雑音に感じる様です。

更に症状の強い「ミソフォニア」と呼ばれるものは、脳みそ、特に前頭葉の形が一般と異なる人に起こる症状で、そのような症状を持つ人たちは、ポテトチップスを噛み砕く音を聞いただけでも心臓の鼓動が早くなり、汗をかきはじめるのです。

9.不安症

(image..listverse.com)

優れた脳は、時間の経過とともに、いろいろな視点からの情報を想定することで、心配と不安を引き起こす傾向があることがわかっています。

多くの研究者たちによると、その不安や心配が知性と密接に関係しており、天才特有の想像力を活性化させるのではないかと考えられています。

8.夜行性

人間は昔、太陽の動きとともに生活をしていた為、昼間に狩や工芸などをし、夜に起きている必要がありませんでした。

しかし高い知能を持つ人は、そんな人間の本能とは真逆の特性を示すのです。研究では、高い知能を持つ人は睡眠時間が短いという事を証言しており、夜行性の傾向があるという研究結果がでています。

夜更かしをする子供は将来、天才になる可能性が高いとも言われています。



    スポンサードリンク

7.一匹オオカミ

古代を振り返ると、人間が協力して生きることは大変重要な事で、今の社会でも人と人との繋がりはとても大切なものとされています。

しかし、高い知能を持つ人は真逆で、一人の時間を好む傾向にあることがわかっています。人口統計学によると、知能の高い人たちは、頻繁に人と関わると日常生活に不満やストレスを抱く様です。

6.失敗を恐れない

(image..listverse.com)

これは、厳密にいうと、失敗をしても平気というわけではありません。

高い知能を持つ人は、失敗から多くを学び、さらに継続的な学習と、改善に努めるのです

逆に低い知能を持つ人々は、成功からのみ学ぶ為、多くの気づきや学びを得ることができません。

5.ブラックジョークについてユーモアがある

もしもあなたが、人の不幸や病気ネタで笑う事ができるのであれば、高い知能を持っている可能性があります。

この話題を取り上げた心理学的研究では、「ブラックジョーク」について、爆笑をしたり、手を叩いて笑うなど、好感を示す人は、高学歴や高いIQの持ち主である事が分かりました。



スポンサードリンク

4.自己評価が低い

(image..listverse.com)

高い知能を持つ人々は、自身のスキルに対して、周りからの自分への評価に違和感を感じる傾向があるのだそうです。

これは ‘‘詐欺師症候群”として知られていて、そもそも自分に対する自己評価が低く、いくら実力で成功しても、評価されればされるほど、人を騙している気分になり、他人の評価をなかなか受け入れる事が難しいのだそうです。

最近では女優の、エマ・ワトソンも、自身が詐欺師症候群であることを告白しました。これは脳の構造上、女性に多い現象なのだそうです。

3.アルコールやドラッグに溺れやすい

天才が薬物と関係が深い事は古くから言われていることで、多くの、天才的な芸術家たちも、若くして薬物で命を落としており、高い知能を持つ人々が、アルコールや、ドラッグに溺れやすい傾向にある事が証明されています。

その理由として、高いIQを持つ人は、新しい体験を好むこと、そして社会的孤独に陥りやすいことが関係しているからだと言われています。

2.早口で罵る事ができる

(image..listverse.com)

人を罵る人ほど、知能が低く、語彙に乏しいというイメージがあるかもしれません。

しかし研究の結果、高い知能を持つ人ほど、罵り言葉をたくさん思いつき、表現力も豊かであるという事がわかりました。

知能の高い人は、罵り言葉も流暢に扱い、絶妙なニュアンスの使い分けをしているのだそうです。



    スポンサードリンク

1.無宗教である

(image..listverse.com)

高い知能を持つ人は、無宗教か、少なくとも無神論者が多いという事が報告されています。

IQが高いと、直感や仮定、宗教のあり方に疑問を抱く傾向にある為、何かを強く信仰する可能性が低まるのではないかという意見があります。

スポンサードリンク

  1. ここで述べられてる事が正しかったとしても
    これらに当てはまれば天才秀才……という訳じゃないだろ
    糖尿病に罹患してる人はチョコレートが好きな場合が多いというデータがあっても
    それはチョコレート好きな奴がみんな糖尿病だという事を意味しないのと同じように

  2. 以前に、成長期の夜更かし・睡眠不足は、脳の成長を阻害したり萎縮させる原因だったとかいう研究発表がされてなかったっけ?
    精神面か知能面かも忘れたくらいうろ覚えだけど。

  3. 自分も結構当てはまってるけど・・ 天才じゃないのはどうして!w

  4. これってさあ・・・まんま自閉症とか何らかの発達障害の・・・

    まあ、昔から紙一重っていうからそうなんだろうなあ

  5. およそ9(9以上10未満)個当てはまったが
    今の自分の状況を今日まで振り返ると

    ガモウひろし先生のラッキーマンに
    ほぼ毎日フルボッコされっぱなしの
    天才マンみたいな気分ですが?

    クソ真面目に抜かせば
    如何なる天才とて天の采配には抗い難い
    とかそういうやつなんですが?

    バカみたいに言えば
    「やベーよ俺当てはまりまくりなのに
    全然底辺人生ワロタwww
    今まで生きてるのが幸運かよクッソwwwww」
    なんて感じなんですが?

  6. これってうちの発達障害持ちの(軽度だけど)息子の事ですか?
    でも彼はIQは異常に高いけど、学校の成績は悪いよ。

  7. スティーブジョブズはADHDだったんじゃないかと言われているしね。

    ADHDは優秀な経営者の資質ともいわれてるから、さもありなん。

  8. これ全て当てはまる人が100人居たとして99人は病気か人並み以下
    1人は超天才って感じだと思う
    自己評価の高い99人の方の人がコメ欄ではしゃいでて悲しい

コメント