世界最強のエリート特殊部隊8選

 私たちに巻き起こる問題は、ほとんど警察によって処理されますが、エアージャックやテロなど凶悪な問題に関しては、警察ではなく、戦闘訓練を積んだ特殊部隊がその場をおさめます。

 今回は、そんな世界最強のエリート特殊部隊を8つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.SSG パキスタン

(image..japaneseclass.jp)

 SSGというパキスタンの特殊部隊は、その独特な被り物からBlack stork(ブラックストーク)と呼ばれています。

 この部隊の訓練は、装備を着けたまま、12時間以内に約60kmの距離を走りきるというものや、接近戦を含む厳しい訓練があり、新入隊員の約5%しか通過することができません。

 その卓越した能力からSSGは、世界の特殊部隊の中でも、山岳地帯の戦闘での実績と練度が高く、2009年の10月には、タリバン兵が人質にとった39人の命を救いました。

7.JTF2 カナダ

(image…pinterest.dk)

 対テロ目的で1993年に結成されたJFT2は、カナダ空挺連隊やプリンセス・パトリシア軽歩兵連隊といった部隊からエリートを集めて結成された特殊部隊です。

 この部隊は、化学、放射性物質、核の取り扱いなど、最悪の事態を想定した訓練をしており、地方警察では手に負えない事態を、この特殊部隊の隊員たちが処理していきます。

 世界で最も多くのテロリストたちを処分しており、ほとんどすべての活動が秘匿情報となっています。

6.スペツナズ アルファ部隊 ロシア

(image..vtactual.com)

 アルファ部隊はロシア連邦保安庁の特殊部隊として、テロ対策や人質解放などの目的で1974年に創設されました。

 トレーニング内容は山積みにされたレンガを拳で砕いたり、軍用車両にロープ1本で食らいつき道路を延々引きずられるなど、過激なものばかりです。

 この部隊は、ソ連のアフガニスタン侵攻の際に、アフガニスタン大統領の官邸を襲撃したことでも知られています。

 室内戦においてチタン製のフェイスガードをつけていることから、ヘビーフェイスとも呼ばれています。

5.サイェレット・マトカル イスラエル

(image..businessinsider.com.au)

 イスラエル特殊部隊の中から精鋭を集めたサイェレット・マトカルは、情報収集に重点を置いており、敵陣地の偵察を真っ先に行う部隊です。

 1972年5月8日に発生したサベナ航空572便ハイジャック事件では、制圧チーム全員が白い作業着を着て航空整備士に偽装し、犯人を欺きジャック犯を鎮圧させました。



スポンサードリンク

4.GIGN(ジェイジェン) フランス

(image..wikioedia.org)

 GIGNは結成以来、凶悪犯の護送やバスジャック、テロ対策など様々な任務をこなしてきました。

 隊員たちは、全員バイザー付きのヘルメットマスクを着用しており、顔を見せることはありません。

 1994年12月24日にエールフランス8969便がハイジャックされた際は、GIGNが出動し、犯人4名を全員射殺して、200人以上もの人質を救い出しました。

3.Navy SEALs DEVGRU アメリカ

(image..wikipedia)

 SEALsは1962年結成されたアメリカの特殊部隊で、陸海空のどの場所でも戦える最強の特殊部隊です。

 そのSEALsの中から厳しい訓練を通過した隊員のみがDEVGRUに入ることができます。

 訓練は1日に数千発にも及ぶ射撃練習や、高度パラシュート降下、船舶強襲などハードなものばかりで、今までに2人が訓練中に死亡しています。

 2011年にアルカイダのトップであったウサマ・ビン・ラディンを殺害したネプチューン・スピア作戦を遂行したことでも知られていますが、アメリカ政府は、DEVGRUの存在を公式には認めていません。

2.SAS (エス・エー・エス) イギリス

(image..dpreview.com)

 SASとして知られているイギリスの特殊航空部隊は、1941年に結成された世界初の特殊部隊です。

 SASに入隊するための訓練は非常に厳しく、64kmの行進に加えて、3キロの水泳と腕立てや懸垂があります。さらに生存力と航行力を身に付けるためにジャングルでサバイバル訓練をし、最後の試験では捕虜になった時の尋問訓練が待っています。

 隊のモットーは『Who Dares Wins(危険を冒す者が勝利する)』といったもので、イラク戦争でのSASの役割について質問を受けた米軍のスタンリー・マクリスタル将軍は、「彼らなしでは、なしえなかった」と述べています。



    スポンサードリンク

1.デルタフォース アメリカ

(image..funnyjunk.com)

 イギリスのSASをモデルに創設されたデルタフォースは、年2回、優秀な隊員の中から過酷な訓練をクリアしたメンバーのみで結成された精鋭部隊です。

 最先端の武器を保持しており、軍事活動などは秘匿情報になっていますが、主に対テロ作戦を遂行し、1980年のイーグルクロー作戦で、初めてその存在が明らかになりました。
 
 軍の特殊部隊ですが、あまりにも機密性の高い任務を遂行しているため、アメリカ政府はデルタフォースの存在を公式には、認めていません。

 最も優れた特殊部隊とは、誰にも知られてはいけない存在なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

  1. ※1
    SATは警察だから、軍事組織の特殊部隊とは性格が全然違うよ
    日本なら特殊作戦群がこれに当たるが、日本の場合、能力やらを秘匿するからこう言うランキングに入る事はない
    海外の場合、兵器にしろ能力をアピールする事で抑止とするんだけどね

  2. SASとかシールズとかグリーンベレーってたまに民兵レベルの奴らにフルボッコにされるから、ちょっと説得力に欠けるよね。

  3. 特戦群とグリーンベレーが同レベルだっけ?
    ホントか知らんけど。

  4. 知らなかった
    デルタフォースという常設の組織があったんだな
    特定の何かの作戦のためだけに精鋭を集めて組織された特殊部隊だと思ってた

  5. デルタは陸軍の、シールズは海軍の特殊部隊
    あと空軍、海兵隊にもあるよ

  6. GIGNの画像GIGN隊員の画像じゃなくてアルファ隊員の画像じゃん。

  7. カナダの特殊部隊もDEVTAC Japanの防弾マスクを採用してるのか

コメント