意外に高収入!世界にあるちょっと変わった職業10選

「毎日スーツを着て、デスクワークをするのにも疲れた…」とうんざりしている人に朗報です!

実は、いわゆる”9時5時”の仕事以外にも、面白くて稼げる職業はたくさんあるんです。

今回はあまり知られていない興味深い職業を10個ご紹介します。これを読めば、あなたの人生の選択肢もグンと広がるかも!?



    スポンサードリンク

10.ソムリエ

(image..therichest.com)

ワインのプロであるソムリエの給料は意外にも高く、平均年収はおよそ600万円です。場所によっては670万円程度まで稼ぐことができます。

ソムリエはレストランにあるワインのことは何でも知っていないといけませんし、客の質問には的確に答える能力が求められます。また、ワインの仕入れや、時にはワインの産地での視察も任せられます。ソムリエになるためには通常、学士号は必要ありませんが、一人前になるまでには長い修行や資格の取得が必要です。

スーパーのワインコーナーに詳しいくらいでは、ソムリエへの道は遠いかもしれません。

9.におい鑑定人

(image..therichest.com)

もしあなたが悪臭や、香水をつけすぎている人にうるさい”匂いフェチ”なら、におい鑑定人にぴったりかもしれません。嗅覚が鋭い人は、実はその特技を活かせる職業がたくさんあるんです。しかし、その分、酷い臭いを嗅ぐ機会も増えてしまいますが…。

例えば消臭製品やペーパータオル、そしてブレスケア製品の会社などは常に優れた嗅覚の持ち主を探しています。これらの会社で働くには脇や口の臭い、さらにはペーパータオルの臭いまで嗅ぐ必要がありますが、報酬は苦痛に見合っています。におい鑑定人としての年収は約550万円です。あなたが、デオドラント製品の効果を確認することに情熱が持てるなら、まさに天職です!

8.ベッドテスター

(image..therichest.com)

ベットテスターを本業にしている人は少ないですが、もしフルタイムで働くことができるなら、こんなに幸せな仕事は無いでしょう。高級ベッドのテスティングは、仕事というよりはアンケートに近いですが、かなり割が良いです。なんと、1ヵ月間ベッドを使ってレビューをするだけで、約17万円がもらえるんです!

最高の睡眠とお小遣いが両方得られるなんて、もはや仕事ではないかもしれませんね。



    スポンサードリンク

7.フードスタイリスト

(image..therichest.com)

もしあなたが食べ物の味よりもその見た目に惹かれるタイプなら、フードスタイリストはうってつけの職業です。フードスタイリストに料理の知識はもちろん必要ですが、材料や味よりも、お皿に乗ったときのビジュアルに焦点を置きます。人気が出れば、料理の魅せ方講座を開くだけで年収約670万円も夢ではありません。

しかし、着色剤や食品添加物も使用する必要があります。「料理は鼻や口ではなく目で楽しむもの」という考えの人は、フードスタイリングの道へ進んでみてはいかがでしょうか。

6.フェイス・フィーラー

(image..therichest.com)

フェイス・フィーラーは「感覚の科学者」とも呼ばれ、その名の通り人の顔を触る仕事です。スキンケア製品の会社で働く場合が多く、製品を使った後の人の肌を触り、感触を確かめます。募集条件は厳しく、繊細な触覚以外にもかなり長い研修期間があるといいます。しかし、トレーニング期間を乗り切れば時給2800円は稼ぐことができます。大金を得られる訳ではありませんが、顔を触るだけにしては悪くない給料です。

ほとんどの人はアルバイトですが、一部の人はプロのフェイス・フィーラーとして活躍しています。

5.スタントマン

(image..therichest.com)

優秀なスタントマンは、なんと1日で9万円ほどを稼ぐこともできるんです。危険なスタントに挑戦する場合、その額はさらに跳ね上がります。

スタントにも種類があり、映画に出演することもあれば俳優のテストスタントをするだけということもあります。いずれにしても、かなりの大金を手にいれることができます。

もちろん、毎日危険なスタントを行う場合もありますし、売り込みをして自分で仕事を取りに行く必要もあります。かなり不安定な業界ではありますが、成功すれば年収800万円ほど稼ぐことも可能です。



スポンサードリンク

4.添い寝屋

(image..therichest.com)

「添い寝屋」は、人の寂しさを埋めることで儲ける、衝撃的なビジネスです。プロの添い寝屋として成功しているある女性は、性的なサービスを一切せずに高い評価と給料を得ています。1時間の添い寝料金はおよそ7000円で、1時間半ならおよそ10000円。一晩一緒に過ごす場合は55000円近くかかります。ただ隣に寝るだけのサービスとしてはかなり高く感じますね。しかも、倍の金額を支払えば2人予約することも可能だといいます。恐らくほとんどの客は男性なので、この仕事で稼ぐにはかわいい女性の方が有利でしょう。

ただ、あまりオススメな職業とは言えません。添い寝にお金を払いたがる人々は一風変わった人が多いでしょう。高い料金設定も、それが理由なのかもしれません。

3.ゴルフボール・ダイバー

(image..therichest.com)

ゴルフが大好きだけど、プレーヤーにもキャディーにもなれなかった方に朗報です。天才的な才能や技術が無くても、ゴルフ業界で働くことができます。むしろ、下手なゴルファーたちのミスからお金を稼げるんです。ゴルフボール・ダイバーはその名の通り、ウォーターハザードに潜り、”池ポチャ”したゴルフボールを拾う仕事です。

池に落ちたゴルフボールのその後を知る人は少ないですが、実は拾われた後、次の人がまた池に落とせるように再利用しているのです。さらに、この仕事は意外にもかなりの高給取り!コースによって年収550万~1100万円も稼ぐことができます。

ダイビングの経験は必須ですが、最低限のトレーニングで高収入を得られるとても魅力的な職業です。

2.スポーツチームのマスコット

(image..therichest.com)

決して楽な仕事ではありませんが、プロの着ぐるみの仕事は高い収入を得ることができます。各業界の予算にもよりますが、有名なスポーツチームのマスコットに選ばれれば年収1000万円も夢ではありません。弱小チームの場合、ファンが無給で自作したマスコットをやっていることもあるので、この給料は十分すぎるほどです。

プロのマスコットを演じるには体操などの運動経験が必要です。また、面白い動きをしないといけないので恥を捨てられるかどうかも大切になってきます。



    スポンサードリンク

1.ペットフード・テスター

(image..therichest.com)

ペットフード会社がどのようにエサの原材料の配分を決めているか、知っていますか?実は、すごく単純で、誰かが試食をしているのです。

テスターは、実際にペットフードを飲み込む必要はありませんが、しっかりと噛んで味わってから吐き出し、評価をしなければいけません。平均年収は450万円程度ですが、業界で有名なテスターになれば給料は大幅に上がります。ペットフードの味についてしっかりとしたフィードバックができないと、この仕事は務まりません。

ペットフードに対して相当な情熱も必要です。「450万円をもらっても犬のエサは食べたくない」というのが大半の人の本音のはずですから。

スポンサードリンク

  1. 島の南側の海水浴場でナマコを拾い、生きたまま北側まで運んで捨てる仕事、
    1回で朝ご飯一食w

  2. ひよこの雄雌鑑定は35歳までに訓練を受けておかないと就けない

コメント