あなたが信じている嘘の迷信6選

 皆さんには、昔から信じている言い伝えは、ありますか?

 四つ葉のクローバーを見つけたら幸せだとか、バルスと呟くとラピュタが崩壊するなど、世界には、様々な迷信が溢れかえっています。

 中には真実もあるのですが、ほとんどの場合、科学的根拠のないウソであることが多いのです。

 今回は、そんな迷信の中から、あなたが信じていた迷信を6つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

1.毛を剃る

(image..patricinhaesperta.com)

 両親や祖父母から「毛を剃ると濃くなる」と言われたことはありませんか?

 もしあなたが未だにそれを信じていて、剃るのを躊躇しているのでしたら、安心してください!それは迷信です。

 もちろん毛は年を取るとともに長く、濃くなっていきますが、それは毛を剃ることとは、何の関係もありません。

 なので気にせず剃っちゃってください。

2.テレビを近くで見る

(image..469up.com)

 テレビを近くで見ると、目が悪くなる、と言われたことはありませんか?

 世界中のすべての親が口をそろえて「その通り!」と言いそうですが、実はこれは科学的根拠のない全くの迷信なのです。

 科学者は、テレビを近くで見ることと、目が近視になる関連性はないと語っています。

 好きなテレビ番組を近くで見て、唯一起きる現象は、疲れ目だけです。

 テレビを近くで見ると、目が悪くなる、というのは、テレビを見すぎる子供に困った親が作り出したウソなのかもしれませんね!

3.コーラで骨が溶ける

(image..www.fotolog.com)

 コーラは間違いなく、地球上で最も有名で人気のあるジュースです。そんな美味しいコーラにも、迷信がたくさんあります。

 その中の1つは、コーラに歯や骨を一晩漬けておくと、溶かしてしまう、というものです。

 誰がそんなことを言い出したのかはわかりませんが、おそらくペプシ派の連中でしょう。

 もちろんコーラは、クエン酸や炭酸、その他の酸を含んでいますが、だからと言ってそれほどの効果は流石にありません。

 コーラで歯が溶ける、という言い伝えは迷信です。



スポンサードリンク

4.99.9%の菌を洗い流す

(image..tobuy.jp)

 99.9%殺菌という表記の除菌スプレーや、ウエットティッシュを見たことはありませんか?

 「99.9%殺菌」ということは・・0.01%最強の細菌がいるのか・・と 勘繰ってしまいますが、実は、石鹸などの公正競争規約上、100%と表記することは禁止されているのです。

 それに、何をもって100%完璧に殺菌されたというのかも、非常に難しいですよね。

 とにかく、あの数字には、大した意味はないということです。

 ですが、大きな殺菌力があることは確かなので、食事の前には、しっかりと手を洗いましょうね!

5.抗生物質がウイルスに効く

(image..ayano.me)

 抗生物質さえ飲んでおけばウイルスをやっつけてくれるので、安心と思っていませんか?

 しかし、それは大間違いです。

 抗生物質は、細菌をやっつけたり増殖を抑えたりする効果はありますが、悪の根源であるウイルスには、威力を発揮しません。

 ですので、インフルエンザに罹ったときの治療薬として、 抗生物質を服用することは、何の意味もありません。

 治ったと思っているのは、実は自分の免疫力によって治っているだけなのです。



    スポンサードリンク

6.パンダと竹

(image..oftww.com)

 白と黒の体が特徴のかわいいパンダは、竹しか食べないと一般的に思われているかと思います。

 しかし、これは誤解です。

 パンダが竹を食べる理由は、竹がパンダから逃げないからです。

 実はパンダは熊の仲間なので、基本的に雑食で、肉は、もちろん虫や魚なども食べます。

 問題は、パンダにクマのような機敏さが全くないということです。

 そのおかげで、獲物を捕まえることができず、途方に暮れ、希望を失っていたパンダのもとに、一筋の竹が現れたのです。

 そして、いつしか、肉食から竹を主食とする身体へと進化していきました。

 良かったですね!

スポンサードリンク

コメント