クッキーを焼くのは当たり前!?アリゾナ州の暑さを象徴する写真12選

 今年も既にアリゾナ州のフェニックスでは気温が47℃を超え、アスファルトの上は、76℃を記録しました。

 例年通りのこの暑さに、町中の至る所で、暑い地域ならではの奇妙な現象が発生し、その様子をSNSにアップした写真が話題になっています。

 今回は、そんな暑すぎる街ならではの、面白い写真を12枚ご紹介します。



    スポンサードリンク

#1.溶けてしまった隣人のプラスチック製の壁

(image..reddit.com)

#2.車の上でこんがり焼けるクッキー

(image..twitter.com)

#3.ハンドルを握るのにも鍋つかみが必須

(image..twitter.com)



    スポンサードリンク

#4.道路標識までが溶ける

(image..reddit.com)

#5.溶けてしまったプラスチック製のポスト

(image..reddit.com)

#6.アスファルトで火傷しないための犬用の靴

(image..Gizmode)



スポンサードリンク

#7.車の中でクッキーが焼ける

(image..imgur.com)

#8.郵便受けの中に一時間放置されただけで、溶けてしまったCD

(image..twitter.com)

#9.暑すぎて気象地図の色が、最高値の灰色一色になる

(image..mlive.com)



    スポンサードリンク

#10.夏バテしたサボテン

(image..twitter.com)



    スポンサードリンク

#11.暑すぎて飛べなくなった飛行機

(image..twitter.com)



    スポンサードリンク

#12.暑すぎてプールに潜り込んだサソリ

(image..twitter.com)

いかがでしたか?

画面越しでも暑さがひしひしと伝わってきましたね。

こんなに暑い日は外に出ないで部屋の中でのんびりしたいものです。

でもクッキーだけはどんな焼け具合でできているのか気になりますね!

スポンサードリンク

コメント