世界にある高価なおもちゃ8選

子供のおもちゃというと、せいぜい1000円~3000円以内で買えるイメージがありますが、世界には一般人には手が出ない高価なおもちゃも存在しています。

今回はそんな世界にある高価なおもちゃを8つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.お絵かきボード

10-of-the-most-expensive-toys-in-the-world-1

(image..lolwot.com)

アメリカの有名なおもちゃ屋さんである「FAOシュワルツ」は、高級ガラスのスワロフスキークリスタルで覆われたお絵かきボードを17万円で販売しました。

このおもちゃは12個しか生産されておらず、外枠には約14,400個の赤いクリスタルが使用されています。

7.ゲームボーイ

(image..list25.com)

ロンドンを拠点とする宝飾品メーカー「アスプレイ」は、2006年に世界一高いゲームボーイを販売しました。

このゲームボーイは18金とダイヤモンドで覆われており、約340万円の価値があります。

多くの宝石が使われているため通常のゲームボーイの6倍の重さを持つという欠点がありますが、真の任天堂ファンであれば、それを乗り越えてくれることでしょう!

6.おしゃぶり

(image..babysizer.com)

我が子には、プラスチック製のおしゃぶりは吸わせたくない!とお考えの奥様に朗報です。

こちらのおしゃぶりは、アメリカのベビー用品を扱うUlubuluが作成した270個以上のダイヤモンドが散りばめられたおしゃぶりです。

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーにプレゼントとして贈られた特別なおしゃぶりで、値段は約190万円もします。

5.バービー人形

(image..ifitshipitshere.blogspot.jp)

女の子の憧れといえば、バービー人形です。

このバービー人形は、201010月に、ニューヨークのオークションハウスで行われたチャリティオークションに出品され、約3400万円で落札されました。

ステファノ・カントゥリによってデザインされたこのバービー人形は、3カラット以上のピンクダイヤモンドやエメラルドなどの豪華な宝石を身に付けています。

ちなみに落札された金額は全て、乳がん研究基金に寄付されました。



スポンサードリンク

4.ホットウィール

(image..hot wheels media)

2008年に、ミニカーで有名なアメリカの玩具メーカーである「マテル」は、40周年を記念して、1600万円相当のミニカーを作りました。

18金で作られたこのミニカーは、車体のいたるところに約2,700個のダイヤモンドが使われており、職人の手作りで細部にまでこだわって作られています。

乗用車よりも高いミニカーとは恐ろしいですね!

3.金のテディベア

(image..luxuryandfineliving.blogspot.com)

全人類に愛されているぬいぐるみといえば、テディベアなのではないでしょうか?

しかし、人間にも上下関係があるように、テディベアの世界にも上下関係があったようです。

こちらのテディベアは、金で作られた毛皮と、ダイヤモンドで作られた目を持つ約800万円の価値があるテディベアです。

その目には、王者の風格が現れています。

2.ルービックキューブ

(image..scoopnest.com)

知的な子供に育てたいのでしたら、やはりルービックキューブがいいですよね。

こちらのルービックキューブは、ダイヤモンドにルビー、エメラルドまであらゆる宝飾品があしらわれており、約2億5000万円の値段がついています。

子供がこのルービックキューブをカチャカチャと動かしていたら、気になって仕方ありませんね!



    スポンサードリンク

1.アストラットキャッスル

(image..en.wikipedia.org)

子供だったら誰だってシルバニアファミリーに住んでみたいですよね!

こちらのドールハウスは、職人によって13年の歳月をかけて作られたもので、約10億円の値段がついています。

中には、ピアノや絵画、シャンデリアまで完備されており、ドールハウスの中だということを忘れてしまいそうになります。

スポンサードリンク

コメント