世界にある奇妙な拳銃8選

 先ほど誤って記事を公開してしまいました。申し訳有りません。

 銃には、ライフルやハンドガン、ショットガンなど様々な種類がありますが中には、使いにくいんじゃないの!?と思わずにはいられない形状をした銃も存在しています。

 今回は、そんな世界にある奇妙な拳銃を8つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.アパッチリボルバー

(image..freerepublic.com)

 こちらのアサシンクリードにでてきそうな銃は、1869年にフランス人のデザイナーが開発したもので、メリケンサックとナイフ、銃を合体させたものです。

 この銃は、銃身の欠如から、正確に狙いをつけることができなかったため、近接距離で使われていました。

 またナイフを折りたたむことで、ポケットにしのばせておくことができるため、1900年代初期のフランスの殺し屋たちに愛用された、恐るべき凶器となりました。

7.口紅型銃

(image.. Pinterest.jp)

 こちらの口紅に偽装された銃は、KGB(ソ連国家保安委員会)が過去に使用していたものです。

 撃ち方は簡単で、バレルを一回転させると、4.5mm口径の弾が発射されます。

 その形状から一発しか撃つことはできませんが、十分な殺傷力があるため、西洋では“死のキス”と呼ばれています。

 バックに入れておいて誤射しないか、少し心配ですね。

6.レッドネックオブリタレーター

(image..ixabay.com)

 こちらのガトリングガンは、6つのソビエト式のSKS自動小銃を6本連結して作られています。

 レバーを回すことで連射することができるため、これを使えば、家に侵入しようとしてくる犯人の体を八つ裂きにすることも可能です。

 アメリカでは、引き金を引いている間連射できる「フルオート銃」は法的に制限されていますが、このようなレバーを回す銃は合法なので、今も多くのガトリングファンを魅了しています。

5.自動拳銃グロック

(image..pinterest.jp)

 こちらは100発が装弾可能なマガジンを持つグロックです。

 弾倉は2つに分かれており、それぞれに50個の弾薬が入っています。

 引き金を引くと、ルーレットのように素早く回転し、たった3秒で100発の弾丸を撃つことができます。

 戦闘で使うことはなさそうですが、気持ち良さそうですね。



スポンサードリンク

4.ダックフットピストル

(image..now-how-tree.com)

 こちらの銃は、それぞれ違った方向を向いた4つの銃身がアヒルの足のように見えることからダックフットピストル(アヒルの足)と名付けられました。

 19世紀に、船が海賊に襲われたときに、複数の敵を効率良く倒すのに都合がいいということで使用されていましたが、正面を向いている銃身がないため、次第に使われることも少なくなっていったそうです。

3.パントガン

(image..technologijos.lt )

 ガンタンクを連想させるこの巨大な銃は、狩りを目的として作られたもので、1度の射撃で50羽の水鳥を撃ち落とすことができます。

 一度に放たれる十弾の重量は0.45kgにもなり、そのサイズと重さの都合上、撃つときにこの大砲を持っておくのは不可能なため、ボートに固定して発砲します。

 アメリカでは、このパントガンによる乱獲で水鳥の大幅な減少を招いたため、1860年代に大部分の州で禁止猟具に指定されました。

2.指輪型ピストル

(image..dailymail.co.uk)

 口紅の銃は20世紀の半ばに発明されたものですが、その前に、もっとユニークな武器が開発されていました。

 これはビクトリア朝時代にイギリスで作られた指輪型の銃です。

 実はこのリングは6つの小さいリボルバーになっており、銃口は非常に小さいですが、首や急所を狙って撃てば、致命的なダメージを与えることができます。



    スポンサードリンク

1.トビー・レミントン

(image..taurusarmed.net)

 こちらの巨人が使っていそうな巨大な銃は、ポーランドのエンジニアであるリシャルト・トビーさんが手作業で2500時間費やして作り上げたもので、トビー・レミントンという名前が付けられています。

 全長は約1.5m、総重量は46kgもあり、50m先の標的を撃つことができます。

 逆にこちらは、コリブリという全長4cm、2.7mm口径しかない世界で一番小さな銃で、1910年から1920年の間に、1000丁だけ製造されたものです。

 銃口から撃たれる弾丸の重さはたったの2gしかなく、殺傷能力はありませんが、マニアにはたまらない武器なのだそうです。

スポンサードリンク

  1. ピストルの起源は古代中国です、100万年前の古代中国人が作りました

コメント