気付かずにやっているかもしれない犯罪8選

 窃盗や暴行など、他人に迷惑をかけなければ、犯罪にはならないと思っていませんか?

 普段何気なくやっていることでも、国や、場所が違うことで犯罪になってしまうこともあります。

 今回は、そんな気付かずに犯しているかもしれない犯罪を8つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.許可されていないWi-Fiを使用する

 近所のスタバや駐車場で、無料のWi-Fiを使ったことはありますか?

 とても便利なWi-Fiですが、実は、Wi-Fiの持ち主の同意なしに、パスワードを打ち込んでWi-Fiを使用すると、約5年間の重罪を課される場合があります。

 アメリカでも少なからずWi-Fiの不正アクセスで、何人かが逮捕されており、日本でも2015年に、パスワードを不正に取得して、他人のWi-Fiを使用していた男性が逮捕されました。

 スタバのWi-Fiは、一杯頼んでから使用しましょうね!

7.バースデイソングを歌う

(image..babasport.fr)

 誕生日になると、レストランなどで、バースデイソングを歌うことがありますよね。でもちょっと待ってください。そんなことをすると多額の罰金を科されることになるかもしれません。

 これは稀なケースですが、1996年に、ASCAP(アスキャップ)という日本のジャスラックのような団体が、キャンプファイヤーの周りでバースデイソングを歌っていたガールスカウトたちに、バースデイソングを無断で歌ったとして、罰金を科すという悲しい事件が起こりました。

 ちなみに、今ではフリーとなりましたが、「Happy Birthday to You」という曲は、以前までワーナー・チャペルの著作物として扱われており、音楽著作権で史上最も稼いだ曲になっています。そのため、テレビや映画などでは、できるだけ使用することが避けられていました。

6.公共の場所での勃起

 もしあなたの大事な部分が、公共の場所で興奮してしまったら、健全な事について真剣に考えたほうがいいでしょう。

 なぜなら、アメリカの一部の州で、男性がパンツ越しでも、見えるほど勃起をすることは、違法とされているからです。

 法律には、「パンパンに膨れ上がった状態の、男性器を、識別可能な状態で表示することは違法である」と述べています。本当に恐れ入りました。

5.公共の場所でのオナラ

 公共の場所でオナラをしたくなってしまったら、何としても我慢するしかありません!なぜなら、してしまったばっかりに逮捕されてしまうかもしれないからです。

 2008年、ウェストバージニアの男性は、つい警察官に向かってオナラをしてしまったがために、暴行罪で逮捕されてしまいました。

 また、フロリダでは、2008年に13歳の中学生が、授業中にずっとオナラをしていた罪で身柄を拘束されました。

 警察の報告によると、その生徒は教室の環境を著しく汚染したため、ということのようです。



スポンサードリンク

4.つり銭

 何気なくいつも行くスーパーで、つり銭が多いことに気付いた場合、それを店員に伝える義務があることを知っていましたか?もし知っていたにもかかわらず、伝えなかった場合は詐欺罪にあたります。

 後日気がついた場合も、返しに行かなければ、横領罪になってしまいます。

 店員さんも怒られるでしょうし、ここは大人しく¥1000だけ返してあげましょう。

3.ダフ屋からチケットを買う

 有名アーティストのチケットが取れないからといって、ダフ屋から、当初の価格よりも著しく高価な価格でチケットを購入することは禁止されています。

 これは、チケットを売る側はもちろんのこと、購入する側もしっかりと罪に問われてしまうのです。

 先行抽選と一般抽選で、はずれてしまったら、大人しく諦めるしかなさそうですね。

2.油性のマジックペンを所有する

(image..linkedin.com)

 海外に行く時には、間違っても油性マジックペンを持ち歩かない方がいいかもしれません。

 ペンシルバニア州、ニューヨーク州、ニュージャージー州などでは、落書きに悩まされており、対策のために、18歳未満のスプレー缶やマジックペンなどの所有を禁止しています。

 実際に、2010年にはオクラホマシティで、13歳の少年が油性マジックペンを持っているとして通報され、警官によって拘留されました。



    スポンサードリンク

1.公共の場所で罵る

(image..connect2classes.com)

 ミシガン州やオクラホマ州、ノースカロライナ州では、特に女性や子供の前で下品な言葉を発すると、30日間投獄される場合があります。

 またロードアイランド州では、神を冒涜するような罵りは、誰でも最大5ドルの罰金を科せられてしまいます。

 ここに住むのは気を使いそうですね!

スポンサードリンク

  1. テキサス州の大都市ヒューストンでは、日曜日にビールは買ってはいけない
    同州サンアントニオでは異性を誘惑する行為は違法
    百科事典は所持してはならない、家に有れば廃棄しなければならない
    同性愛行為は犯罪
    ホテルの二階からバッファローを撃つのは違法
    ユタ州になると動物と性交は違法
    夫の目の前で妻が行った犯罪は、すべて夫が責任を負う
    牛乳を飲まないことは違法
    アリゾナ大学の在るツーソン(トゥーソン)では、女性がズボンを履くことは違法
    インディアナ州では、大蒜・玉葱を食べたら4時間は公の集会の参加、公共交通機関に乗ってはならない
    ノースカロライナ州では、音痴は違法
    メリーランド州の場合、牡蠣の虐待は違法
    キスは60秒まで、それを超えると違法
    男性は女性バーテンダーに飲み物を奢る事は違法
    ノースリーブを着ると罰金10ドル
    インディアナ州・ネバダ州なんて、髭のある男が女にキスする行為は違法
    ネバダでは、コンドームをつけないセックスは違法
    コロンブスでは日曜日、店でコンフレークを売ることは遺法
    コネティカット州のハートフォードでは、男性が日曜日に妻にキスすることは違法
    オハマでは礼拝中に子供がゲップすると両親は逮捕される場合がある
    カリフォルニア州のカーメル市ではヒール高2インチ(約5cm)以上、あるいはヒール底1平方インチ(約6.5平方cm)未満の靴着用は違法(但し、同市から「ヒール許可証」をもらえば着用可)
    ラスベガスでは馬が驚く為、自動車運転は違法(現状無視されているが、法律は現在も有効)
    サウスカロライナ州では、未婚女性に結婚の約束をした男性は、必ずその女性と結婚しなければなりません!
    テネシー州で、女性の側から男性にデートの約束をとりつけてはいけません!
    ペンシルバニア州で、男性は妻の同意書なしにアルコールを買うことは違法
    ミシシッピ州だと、不倫はいずれの当事者においても、最大で10年の懲役および1万ドルの罰金

  2. 北朝鮮の法律
    北朝鮮国民がTVを視聴する場合、政府の思想洗脳の為に制作された番組以外視聴の厳禁(韓国の番組を視聴した120人程度が厳罰を受けている・最高刑は死刑)
    信仰の自由(但し聖書を所持すると逮捕、コーランを所持すると逮捕、宗教書物を送付すると銃殺)
    飲酒厳禁(特別な日だけ許される)金正日の喪中に飲酒した将校が処刑された
    音楽規制(国家を讃えるモノ以外厳禁)
    国際電話禁止(韓国と連絡した者が処刑されている)
    許可無し渡航、送還後死刑
    アダルト商品所持・死刑
    髪型(男性10種/女性18種・既婚女性ショートヘア)
    ウェブサイト閲覧制限(国家の許可制)北朝鮮思想教育目的以外禁止
    但し、マリファナは合法

  3. 日本人が注意すべき法律にハワイ州の耳の中にコインを入れるのは違法ってのがある
    メイン州サウス・バーウィックでのダンキン・ドーナツの店舗前に路上駐車することは違法
    アリゾナ州の法律で、サボテンを切り倒した者は懲役25年
    オハイオ州の女性は公衆の面前でエナメルの靴を履いてはいけないってのも注意
    ミネソタ州の女性がサンタクロースに扮すると、刑務所で最高30日間の拘置
    ルイジアナ州では、サプライズであっても、他所の家に商品を送りつける行為を禁止

  4. テキサス州の法律では、裸足になる前に5ドルを支払い、裸足になる許可を得なければならない
    テキサス州の法律では、公務員は神を信じている必要があると定められている
    インディアナ州では、法律で円周率は3.1415ではなく4
    アラバマ州は線路に塩を置くと最高刑は死刑
    オハイオ州の法律に既婚の男性は結婚後1年を経過する迄、妻の同伴なしで飛行機に乗ってはいけないと云うのがある
    ワシントン州には、雪男を虐待すると逮捕、あるいは罰金とか、性交する動物は18kgまで、それを超えると違法なんて訳の解らない法律がある
    テネシー州メンフィスでは、男性が車の前で赤旗を振って先導しない限り未だに女性の運転は違法(現状無視されているが、改正されていない)
    バージニア州の法律にハロウィンで、お菓子をねだりに行くことが禁止
    ジョージア州の法律で、日曜日にアイスクリームのコーンを背後のポケットに入れると違法
    米国なのにノースダコタの場合、靴を履いたまま横になり寝入ることは遺法
    コネティカット州の法律で、ピクルスは飛び跳ねない限りピクルスではない
    ユタ州の法律で、救急車に乗っている間、女性は男性とセックスすることは違法・これに違反した場合、通常の告訴に加え、女性は名前が発表されるが、男性は一切罪に問われない

コメント