人間が経験する中で最もひどい痛みはなんなのか?

 部活中に骨折をしたり、タンスの角に足の小指をぶつけた時の痛みは、計り知れませんよね。

 でも世の中にはさらに狂気的な痛みが存在しています。

 今回は、人間が経験する中で最もひどい痛みを6つ解き明かして行きましょう!



    スポンサードリンク

1.陣痛

 男性にはわからない陣痛は、赤ちゃんが出てくるために子宮筋が収縮することによって起こる痛みのことです。

 大体出産予定日の2週間前くらいから始まり、定期的にやってきて数分間続く痛みで、お腹が大きく張りピークの時はつい「痛い!」と声をあげてしまうほどです。

 神がなぜ出産にこのような痛みを与えたのかはわかりませんが、その痛みを乗り越えて赤ちゃんと出会えた時の幸福感は、より一層素晴らしいものになると言われています。

 

2.心筋梗塞

 突然やってくる心筋梗塞は、心臓の血管に血の塊が詰まることによって起こる痛みです。

 世界三大痛とも言われており、突然息が苦しくなり、気を失ってしまう人もいます。その痛みは、心臓が爆発したような痛みだと言われており、心筋梗塞で死亡することもあります。

 あなたも一度この心筋梗塞を喰らえば、深夜に「ピザポテト」や「ルマンド」を捕食するのをやめて、健康に気を使うようになるでしょう。

 そういう意味では、痛みは最高の教師なのかもしれません。ぁふかーいー♪

 

3.サシハリアリ

(image..www.wikiwand.com)

 日本のアリに刺されるということはありませんが、ニカラグアやパラグアイの湿潤な低地多雨林に生息する体長3cmのサシハリアリに刺されたときの痛みは昆虫が与える痛みの中でも最強だと言われています。

 痛みの研究をしているジャスティン・シュミット博士によると、「踵に約8センチの錆びた釘を刺した状態で火の上を歩いているような痛み」だと述べています。

 ちょっと何言ってんのかわかりませんが、非常に痛いということだけは伝わってきますね。

 ちなみにブラジルの部族には、一人前になるためにサシハリアリの巣の中に手を入れるという無駄な儀式があるんですよ。

 



スポンサードリンク

4.尿路結石

 尿路結石は、おしっこの出る管に結晶の石ができて、詰まってしまう現象のことです。確かに想像しただけで、悶絶しそうになりますよね。

 尿路結石になった多くの患者が、人生で一番の痛みは間違いなく尿路結石だったと答えています。

 確かに、尿路の中をビービー弾が通過すると考えると、この上ない恐ろしさです。

 原因は、慢性的な水分不足や、ホウレンソウの食い過ぎ、ビールの飲みすぎと言われています。

 

5.群発頭痛

 「いやいやいやいや頭痛とかオーバーだよ!」と思うかもしれませんが、この群発頭痛は、別名「自殺頭痛」とも呼ばれており、激痛すぎて死を考えるほどの最悪の病とされています。

 症状は、頭の片側で激痛が起こり、長い人で3時間ほど続くと言われています。

 この頭痛はのたうちまわるほどの痛みですが、命にかかわるものではなく、痛みそのもの以外に害はありません。

 原因が不明なため、現時点で痛みを和らげることはできても、明確な治療法はないと言われています。



    スポンサードリンク

6.三叉神経痛

 三叉神経痛は、顔の感覚を脳に伝える三叉神経が何らかの問題によって圧迫されることで、顔に痛みのでる病気です。

 ほとんどの場合は、顔の片側だけに起こる症状で、顔に雷が落ちたような突発的な痛みが、洗顔、お化粧、ひげそり、場合によっては喋ろうとしただけでも走ります。

 飲み薬を飲むことで治療することもできますが、痛みが楽にならない場合は、手術を行う必要があります。

 

スポンサードリンク

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け