現実よりも美しいグラフィックのゲーム5選 – 電撃ランキング

現実よりも美しいグラフィックのゲーム5選

 最近のゲームのグラフィックは昔と比べると一段と美しくなりましたが、さすがにまだゲームの中の世界と現実の判断はつきますよね。

 しかし中には、「リアルよりも美しい」と言われるゲームが出てきています。

 今回は、そんな美しすぎるグラフィックのゲームを5つ見ていきましょう!

 



    スポンサードリンク

1.Horizon Zero Dawn

(image..web.hackadoll.com)

 ホライゾンゼロ・ドーンは文明が崩壊し機械獣が支配するようになった世界を生き抜くオープンワールド型のアクションRPGです。

 アバターのような幻想的な世界が、最高レベルのグラフィックで再現されており、木々や建物、機械獣の鱗一つ一つにまで生命が宿っています。

 風が吹けば草木がなびき、大自然に広がる色彩豊かな木々は、ゲームの中の世界にも関わらず、私たちに自然の素晴らしさを教えてくれます。

 ちなみに、このゲームには、スクリーンショットが撮れるフォトモードというものもあり、カメラマンになって様々なエリアを回ることもできます。

2.star citizen

(image..www.gamespark.jp)

 リアルな宇宙体験がしたいのでしたら「star citizen」はいかがでしょうか?

 160億円を超えるクラウドファンディングに成功しているこのゲームは、近未来的な宇宙空間をテーマに、宇宙船を使ったバトルや、未知の惑星の散策、怪物退治をするゲームです。ここまでリアルだと、現実の未来は、本当にこんな風な街並みになるのではないかと思わせてくれますね。

 star citizenは、数年でアップデートを繰り返しており、この宇宙空間はいまだに膨張を続けています。

 SF系に興味のある人は是非ともstar citizenをプレイしてみてください。

3.SpiderMan PS4 PRO

(image..www.egmnow.com)

 「いやまだ発売してねーじゃん!」というツッコミを受けることは承知で、紹介させていただきたいのが、「SpiderMan PS4 PRO」です。

 2018年、9月7日に発売される本作では、すでにデモプレイをみることができるのですが、リアルな街中を、スパイダーマンになって移動していくシーンは圧巻です。

 街の装飾品や、そこに暮らす人々も、丁寧に作り込んであるため、本当に映画の中のスパイダーマンを操作している感覚になることができます!



スポンサードリンク

4.アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

(image..www.jeuxvideo.com)

 現実を超えたグラフィックと言われているのが、遊べる映画「アンチャーテッド」です。

 主人公ネイトが、再び大冒険に出る本作のグラフィックは、PS4の限界と呼ばれているほど美しく、建物や、草木だけでなく体の動きや表情に至るまで丁寧に作られています。

 操作も非常にシンプルで、サクサク進んでいくので、現実を忘れてアンチャーテッドの世界に没頭してしまうことでしょう。

 

5. The Order : 1886

(image..www.jp.playstation.com)

 「クソゲーだけど画質はすげーわ!」と言われているのがアクションアドベンチャーゲームの「ジ・オーダー」です。

 1886年のビクトリア朝時代のロンドンを舞台に、騎士団(ジオーダー)になって、「半獣」と呼ばれる人間と獣のハイブリットと戦いを繰り広げるといったストーリーです。

 このゲームの素晴らしい点は、やはりそのグラフィックの高さでしょう。ロンドンの街並みや馬車、煙突から出る煙、地面に映った水たまりに古びたドアなど、ゲームの中にも関わらず、そこには確かな生活感が充満しています。

 レベルを上げたり、やり込んだりするゲームではありませんが、短時間で濃厚なストーリーや世界観を楽しみたい人には、ハマるはずですよ!

スポンサードリンク

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け