モスクワで誕生した芸術的なブラシストロークケーキ15選 – 電撃ランキング

モスクワで誕生した芸術的なブラシストロークケーキ15選

一度見たら忘れられない見た目をしているこちらのケーキは、ロシアのモスクワにあるカラバサベーカリーというお店のシェフによって作られました。

この色のついた棘のようなデコレーションは、薄いスライス状の色のついたホワイトチョコレートをブラシストローク(筆でチョンチョンとふれていく行為)して作られたものです。

名前は、Brushstroke Cakes(ブラシストロークケーキ)といって、今モスクワでは、爆発的な人気を誇っているのだそうです。

今回は、そんな食べるだけでなく、見るだけでも楽しいブラシストロークケーキを15種類をご紹介します。



    スポンサードリンク

15.食べたい気持ちをぐっとこらえて!

(image..deccanchronicle.com)

ここまで芸術的に作られてしまうと、食べたいけれど、なぜだか食べてはいけないような気持ちになってしまいます。

14.テーマはアナと雪の女王!?

(image..deccanchronicle.com)

まるでケーキが、「私も”ありのままで”生きたいの!」と主張しているかのように、アナ雪カラーが逆立っています。

13.ケーキじゃないわ!アートよ!

(image..deccanchronicle.com)

青、赤、ピンクと色あざやかな色で作られたこちらのケーキは、見ているだけでも満足してしまいますね。



    スポンサードリンク

12.飛び散っちゃった!

上から見ても、とても美しいのですが、刺さりそうで少し怖いです。

11.これ、本物?

(image..deccanchronicle.com)

これはさすがにケーキではないよね?と思わず目を疑ってしまいそうになるこちらのケーキも、食べられるんです!

10.一生食べられない…

(image..deccanchronicle.com)

こちらは、全体的に明るい色で構成されています。色の使い方が絶妙ですね!



    スポンサードリンク

9.現実逃避

(image..deccanchronicle.com)

ここまでクオリティーの高いデコレーションになってくると、食べることへの興味を失い、いつも目の届くところに飾って一日中、うっとり眺めていたい気分になりますよね!

8.赤いブラシストロークケーキ

(image..pinterest.de)

ちょうどこのケーキの頂上で、噴火が起きたかのような生々しい色使いです。

7.緑色ブラシストロークケーキ

(image..magnificentmouthfuls.com)

こちらのケーキは一個前のものと違って、緑色です。



スポンサードリンク

6.マジシャンの仕業!?

これ360度回して見ても、完全に本物のケーキとは思えませんよね。

突然現れたマジシャンが花を咲かせて行ったとしか思えないようなデコレーションで、思わず目を疑ってしまいます。

5.大海原

(image..junkhost.com)

こちらは、大海原をモチーフにして作られたようです。

確かに、ケーキ・・ではないですよね!

4.お部屋のインテリアとして!

(image..storypick.com)

こちらは、とっても水々しい草花のようなデコレーションになっています。

鉢に入れて、お部屋の窓際に置いておいても違和感ありません。



    スポンサードリンク

3.深海

(image..junkhost.com)

深海でゆっくりと揺れる波をイメージして作られたようなデザインのこちらは、今にもたくさんのサンゴや、ヒトデ達が波に揺られて動き出しそうです。

2.Wedding Cake

まさに結婚式にぴったりの白とピンクの優しく、淡い、綺麗な色使いのこちらのケーキは、見てるだけでこちらも幸せな気分になってきますよね。

こちらのケーキへの入刀は、記念に残りますね!



    スポンサードリンク

1.一生に一度きりのデザート

(image..junkhost.com)

こんなゴージャスで素敵なケーキがご褒美としてもらえるなら、なんだってできそうな気がしてきますね!

スポンサードリンク

  1. 発想はおもしろいし配色センスに品があって完成度高いんだけど、
    も少し全体の構成にバリエーションあったほうがいいかねー
    色変えたらどれも同じに思われそう

  2. あまりアートに走ったデザートは、あまり旨くない。たぶん飾りに飴を多量に使っている?

  3. これはケーキの枠を超えた芸術品だね。但し、デザートして食べるには抵抗感がある。

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け