コーラの意外な使い方8選 – 電撃ランキング

コーラの意外な使い方8選

コーラは、世界的にも有名な飲み物ですが、実はコーラは飲むだけではなく様々な用途で活用することができます。

今回は、そんなコーラの意外な使い方を8つ見ていきましょう!



    スポンサードリンク

8.殺虫剤

(image..foodbeast.com)

コーラを殺虫剤として使う例は前代未聞、と言う訳ではありません。

事実、この使い方はインドの農家が害虫駆除の目的でコーラを使っていたことで、有名になりました。

その農夫によると、コーラを使ったほうが、普通の殺虫剤を買うよりも安く済み、効果がみられたといいます。

7.さび取り

(image..reshareable.tv)

誰がコーラをサビ取りに使おうと考えたのかは、分かりませんが、コーラに含まれる酸がサビの粒子を分解してくれるのでサビ取りに使うことができます。

1日ほどコーラに錆びたコインなどを漬けておけば、綺麗なコインに生まれ変わることでしょう。

6.食器洗剤

(image…kadinlarkulubu.com)

ベタベタした濃い茶色のコーラの色からして、洗剤になるとは思えませんが、コーラの中に含まれる化学物質がこびりついた汚れを落としてくれます。

長い間頻繁に使われて来た調理器具には、焦げやシミがこびりついています。

そういった油汚れのひどい鍋や、フライパンにコーラを注いで数分待ってみて下さい。

コーラで全ての汚れが取れる訳ではありませんが、粒子を分解し、最小限にまで汚れを落としてくれます。

5.便器の洗浄

(image..kadinlarkulubu.com)

実はコーラは、トイレの洗浄にも効果を発揮します。

使い方は簡単で、汚れのついた便器にコーラを流し入れ、1時間ほど待ってから、こすって流すだけです。

実際に、多くの人が効果があったと評価をしているので、かなり実用的です。

 



スポンサードリンク

4.脱色剤

(image..ignisnatura.net)

コーラは脱色剤のように、暗くなってしまった髪の毛の色を明るくすることができます。

これは、コーラに含まれる酸が色素を分解し弱らせるからなのだそうです。

日本人の濃い黒髪にコーラを浸してラップで巻いて30分ほど放置しておくと、わずかに茶髪になるようですよ。

3.鎮痛剤

(image..verywell.com)

最初はヒリヒリするかも知れませんが、コーラは十分に鎮痛剤の役割を果たすことが出来ます。

虫刺されによる痛みや、蜂に刺された時の傷、クラゲに刺された時に効果的です。

はたから見れば傷口にコーラをかけているのは馬鹿らしく見えると思えますが、実際のところは安くて早い裏技を知っているだけなのです。

 

2.臭い取り

(image..allday.com)

なかなか取れてくれない嫌な臭いには、コーラが効果を発揮します。

やり方は簡単で、酷い臭いのする服とコーラを一緒に洗うだけです。

またスカンクのオナラや、ゴミ収集場などの空間の臭いを取る場合にも、辺り一面にコーラを撒くことで消臭に効果を発揮します。



    スポンサードリンク

1.窓拭き

(image..curapelanatureza.com)

コーラの中に含まれている酸が、窓の汚れを落としてくれることを知っていましたか?

やり方は、簡単でコーラを窓の上に流してから、濡れたぞうきんでコーラを拭き取るだけでピカピカになります。

またコーラには、凍結を除去してくれる働きもあるので、真冬の凍りついたフロントガラスにかけるといいそうです。

スポンサードリンク

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け