現実とかけ離れた広告写真8選

広告をみる限り、素晴らしい商品だと思いきや…。

手に届いた瞬間に、あまりの写真との違いにショックを受けてしまった経験、ありませんか?

今回はそんなショックを生み出してしまいそうな、数々の虚偽広告を紹介していきたいと思います!



    スポンサードリンク

8.スライディングプール

(image..ultimosegundo.ig.com.br)

4人子供がいても、十分の大きさで安心!

と、思いきや、もはやスライディングできるかどうかも、わからなそうなサイズ。

びっくりしてしまうような加工技術ですね!

7.ウーパーバーガー

10

(image..alphaila.com)

左側の広告だけを見ていると、今にもお腹がすいてきそうですね。

しかし、現実は右側のバーガー。

チーズ入りにも関わらず、このボリュームだと、あまりにもの差にショックを受けてしまいそうですね。

6.国会議事堂がこんなにも近くに!?

(image..oyster.com)

旅行をした際に、観光スポットが滞在ホテルからどれだけ近いかは、重要な要素の一つですよね。

この写真を見てみると、なんとも国会議事堂が徒歩5分以内に見えますが…。

現実は下の写真、タクシーを使わないと、すこし疲れてしまいそうな距離ですね。

5.ドイツのボックス・ディナー

(image..funtasticus.com)

電子レンジで温めるだけで、こんな素敵な料理ができると思いきや。

開けてみると、写真との格差にショックを受けてしまいそう。

実際にお皿に盛ったとしても、写真ほどのクオリティーには届かなそうですね。

4.ハワイのイヒラニリゾート

(image..oyster.com)

まるで楽園のような海沿い、と、思いきや。

それほどかけ離れてはいませんが、現実は楽園とは言えなさそうです。

3.トリミング詐欺

(image..lifeisajoke.com)

出会い系サイトに掲載されていたのは、上の写真。

確かにこの部分だけ見るのと、下の写真を比べると、びっくり!

見せないという技を巧みに操っていますね!

2.チョコレートチップ?クッキー

(image..static.pyzam.com)

チョコレートがぎっしり詰まっている、おいしそうなパッケージ。

あけてみると、チョとレートチップが1個だけ!

チョコレートはおまけに見えてきてしまいますね。



    スポンサードリンク

1.ドミニカ共和国のビーチ

(image..oyster.com)

美しくて静かなリゾート。

休暇にぴったりと思いきや、到着してみると人だらけ!

人気な観光スポットであるため、こんな問題も起きてしまうんですね。

スポンサードリンク

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け