当てはまるとサイコパスの可能性がある特徴19選 – 電撃ランキング

当てはまるとサイコパスの可能性がある特徴19選

 近年注目されるようになった精神病質の一種である「サイコパス」とは反社会的人格の一つで、多数の異常な犯罪者たちもサイコパスであるという診断を受けています。

 今回ご紹介する19の特徴はサイコパスに多いもので、多く当てはまる人が身近にいる、もしくは自分という人は要注意かもしれないですね。



    スポンサードリンク

19.外面が良い

(image..sheckys.com)

 サイコパスは、シャイで内気というよりも、社交的で人と話すことが多く、人付き合いが上手な傾向にあります。

 とても口達者ですが、特定の誰かと深い仲に進展することはあまりなく、一緒にいる人間は頻繁に変わります。

18.自信過剰、自己中心的

(image..elitedaily.com)

 自慢が多かったり、自信過剰で、他人のことを見下す傾向のある人は世界は自分のもの、何でも出来ると思い込んでおり、間違った価値観で他人は取るに足らない存在と思うことがあります。

17.刺激を求める

(image..onemansblog.com)

 一つのことを集中して行うことができず、飽きっぽかったり、退屈しやすい性格がサイコパスには多く、彼らは危険やスリルを求める行動を起こし、単純作業の多い仕事を避ける傾向が高いです。

16.病的に嘘をつく

(image..agbeat.com)

 特に理由もなく息をするように嘘をつきます。サイコパスは些細なことでも話を作り、嘘をついて狡猾に人を騙すこともできます。

15.人を騙し、操る

(image..insidequarterly.com)

 ただ嘘をつくという特徴からさらに発展するものですが、彼らは他人の気持ちなどは完全に無視し、嘘をついて他人を騙し、自分の思い通りに都合よく他人を操ります。

14.良心の欠如

(image..scaryfootball.com)

 ほとんどの人は大抵他人に対して共感や同情をしましが、たとえどれだけ非道なことをしようとサイコパスは罪悪感を感じることは全くなく、良心の呵責も感じません。 

 極端なケースでは連続殺人犯や大量殺人の容疑者にみられる特徴です。

13.感情が希薄、冷淡

(image..wallpoper.com)

 人の感情に寄り添うことはなく、特に理由もなく相手に失礼なことや暴言を吐いて傷つけることもあります。



    スポンサードリンク

12.行動がコントロールできない

(image..huffingtonpost.com)

 サイコパスは衝動的な行動が多く、日常生活の些細な行動にもイライラを覚えたり、怒ったりすることが多く、感情を制御することも困難です。躁鬱状態や理性のない行動に繋がることもあります。

11.衝動的

(image..huffingtonpost.com)

 サイコパスは将来の行動について計画を立てたり、考えて行動するというよりは、後先考えずにまず行動してから考えます。

10.無責任

(image..preachersandhorsethieves.blogspot.com)

 大人として約束や義務をしっかりと守って果たすことはほとんどなく、責任感はありません。普通の人でも無責任な行動はありますが、サイコパスの場合は慢性的に何度も繰り返すのです。



    スポンサードリンク

9.自分の非を認めない

(image..mortylyfkoe.com)

 決して自分の非を認めず、他人に全てなすりつけます。持ち前のずる賢さで、他人を言いくるめることも可能であり、人のせいにするのは得意分野です。

8.寄生する

(image..momsblog.com)

 他人に取り付き、寄生虫のように他人のお金や権力を利用とします。自分のことしか考えておらず、責任を果たそうとはしません。

7.小さい頃からの異常行動

(image..momsblog.com)

 小さい頃、特に13歳以下で窃盗や虚言癖、ドラッグの使用などの経験があると成人した時に精神病質がみられる傾向がより高いです。



スポンサードリンク

6.現実的な長期的目標がない

(image..askmen.com)

 たいていの人は大きな人生の目標があり、長い時間をかけて夢を追いかけますが、サイコパスにはそんな目標は持っていないか、持っていたとしても非現実的でどう頑張っても実現不可能なものです。

5.自分の行動に対する責任を取らない

(image..underthebutton.com)

 いくつかの特徴にも見られるように、自分が間違っていても非を認めることはとても難しく、明らかに他人にバレていても御構い無しで自分のせいではないと主張する傾向にあります。

4.結婚が続かない、多数の離婚歴

(image..dailywt.com)

 結婚したとしても、自分の満足する暮らしができない場合、さっさと離婚しても結婚相手や子どもに対して良心の呵責もなければ責任感も皆無なので生活をすぐ捨てることができ、結婚生活はあまり長く続かない傾向にあります。



    スポンサードリンク

3.青年期の非行

(image..centralasiaonline.com)

 若いサイコパスはたいてい他の子どもと問題を起こしていたり、少年犯罪をたびたび繰り返していることが多いです。

2.仮釈放時の再犯率が高い

(image..cdrc.today.blogspot.com)

 何かしらの事件を起こし、逮捕されてから仮釈放されても、その仮釈放期間中に再逮捕されるということが多いです。

 忘れていたり、不注意だったりと釈放中であってもあまりその事実に関心はないようです。



    スポンサードリンク

1.多種類の犯罪行為

(image.. frontpagemag.com)

 彼らの犯罪は一種類にとどまることはなく、多岐にわたって才能を発揮し、たいていのサイコパスの容疑者は複数の異なる犯罪で逮捕されています。

スポンサードリンク

  1. 病的に嘘をつく?

    他の項目もかなり当てはまってるし、朝鮮人総サイコパス説を全肯定やなw

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け