成功するために知っておくべき/平均の法則 – 電撃ランキング

成功するために知っておくべき/平均の法則

 何回やっても試験に通らない・・。

 何回告白してもフラれる・・。

 何回エントリーしても正社員に採用されない・・。

 世の中にでれば、こんなことは日常茶飯事です。

 しかし、平均の法則を知っていれば、諦めずに仕事や恋愛、夢などを成就させることができます。

 今回は、そんな平均の法則を解き明かしていきましょう!



    スポンサードリンク

1.平均の法則

 「平均の法則」とは、同じ条件で同じことを何度も繰り返せば、常に一定の結果を出せる、という法則です。

 例えば、あなたが、今日から彼女を作るために、ナンパを始めたとしましょう。

 2、3回ほど、声をかけてみましたが、一向に、誰からも連絡先すら教えてもらえません。

 心が折れ、DNAを呪いたくなりますが、一旦落ち着いて私の話を聞いてください。

 街で一人一人に声をかけると、だいたい女性は、3つのタイプに分かれます。

 タイプ1は、ナンパする人を、「忌み嫌う」タイプの人です。

 こういったタイプの人は、既に大好きな彼氏がいたり、理想が高かったり、またはそもそも彼氏を作る気がない人です。(8割)

2.無関心

 タイプ2は、「無関心」な女性です。

 このタイプの女性は、あなたがどこの誰かなんて、ほとんど興味がありません。ですが、彼氏がいるわけではないので、一応こちらの話に耳を傾けてくれます。

 しかし連絡先を交換するといったところにこぎつけるのは、一握りのイケメンのみです。

 今日昨日ナンパを始めた、ナンパニストが、連絡先を聞き出すのは難しいでしょう。

3.当たりの確率

 そして、最後のタイプ3は、むしろあちらから、連絡を交換したいと思っている女性です。こういった女性も非常に稀ですが、存在します。

 このタイプは、ずっと彼氏が欲しいと思っていた人で、クリスマスやバレンタインデーなどの行事に、遭遇する確率が増えます。

 あなたが、あちらの望むスペックでなくても、連絡先は交換してもらえます。運が良ければ、その日にカップル誕生かもしれません。

 しかし、こういったタイプの女性に遭遇する可能性は非常に低いでしょう。

 ただ、必ず存在するということを知っておくことが大切です。



スポンサードリンク

4.成功するまで繰り返せ

 「平均の法則」とは、先ほども言った通り、同じ条件で同じことを何度も繰り返せば、常に一定の結果を出せる、という法則です。

 あなたが、100回声をかけて、1回連絡先を交換できたのであれば、1,000回声をかければ、10回連絡先を交換することができるということです。

 こういう話をすると、「声が震えるんだがwwww」という人や「俺は顔があれだから・・もうほっといてくれよ・・」という人、「拙者、目を見て話せないでござるー!」といった別の問題のせいにする人がでてきますが、「平均の法則」は、そんな条件を丸ごと飲み込んで、行動し続けるだけで、成功へと導く黄金の法則です。

5.何にでも当てはまる

 この法則は、何にでも当てはまります。

 世の中に出れば、異性からフラれたり、面接で落とされたり、試験に落ちたりなど、多くの「拒絶」が待ち受けています。

 よくよく考えてみれば、世の中は、拒絶されることの方が圧倒的に多いのです。それはきっと非常に辛い経験に違いありません。

 ただ、行動を取る回数が増えるほど、そして拒否される回数が増えるほど、確実に「成功」に近づいているのです。



    スポンサードリンク

まとめ

 彼女が欲しいのなら、フラれ続けてもめげずに多くの女性に声をかけ続けてください。

 正社員になりたければ、多くの会社にエントリーして下さい。

 たとえダメでもあきらめないで下さい。

 なぜなら、「平均の法則」では「拒絶」は当たり前の事だからです。多くの人が途中でくじけてしまうのは、この法則を知らないからです。

 まずは、手始めに100回失敗する気で、挑戦してみてください。あなたがあきらめず挑戦し続ければ、どこかで必ず成功します。

 これは、「確率」の問題なのです。

スポンサードリンク

コメント

⚡️電撃ランキングの最新記事をお届け